文系の学生が持つ、プログラミングに関する誤った認識

プログラミングの経験がないけれど、
今後のことを考え、プログラミング学習を始めたい初心者の方。

特に、

プログラミングを始めたい文系の学生

が、プログラミングに関して、
誤った認識を持って、学習に上手く入っていけない
という状況を見受けられます。

この、

プログラミングに関する誤った認識

を、実際にプログラミングの現場で求められること、
プログラミング学習をしていく上で大切なことなど、
自分自身の経験も踏まえて説明していきます。

文系の学生が持つ、プログラミングに関する誤った認識

文系にはそこまでプログラミングは必要ない

文系の学生で、「プログラミング」というものを、
どういうものか調べ、考えていく中で、

文系の自分に「プログラミング」は必要なのか?

という疑問で、プログラミング学習自体を、
行わない学生も、ある程度いると思います。

そんな中で、現在のネット社会を考えたときに、

現在の社会で、最低限のITリテラシーは必要

ということは、間違いなく、言えることです。

そして、この「ITリテラシーの向上」のために、

プログラミング学習は、ITリテラシーを飛躍的に高める

と言えるので、文系の学生にも非常にオススメです。

プログラミングは素人には無理

文系の学生で、プログラミングの学習を考えたときに、

自分は素人だから、プログラミングは無理

という意見や、

自分は理系ではないから、プログラミングは難しい

ということが、新卒などで、配属がシステム部門になった人などに見受けられます。

しかし、実際の現場で行なっているプログラミングに関しても言えることですが、

基本的なことは、素人が独学しても学習が可能な内容

であるということが言えます。

実際に、文系の学部出身で入社したメンバーを抱えたこともありますが、プログラミングの基本的な処理の流れの理解など、半年ほどである程度、仕事を任せられる状態まで、スキルアップしました。

文系でプログラミングを学習するか迷っている、みなさんも、

文系でプログラミング未経験でも、プログラミングの基本を身に付けることは可能

ですので、ぜひ、学習を始めてみましょう。

数学の理解が必ず必要

文系の学生の中で、プログラミングに関して、
ネットなどで様々な情報を調べた上で、

プログラミングには数学の理解が必要

と考え、学習をやらない人がいます。

この数学の理解に関しては、プログラミングの中でも、
AI関連で、統計学などの理解が必要な分野もあります。

しかし、社会の中で、使われているプログラミングに関していうと、
ほとんどの職場で、

数学の理解は必ずしも必要ではない

と言えます。
職場で、必要な数学関連の知識を、必要なときに学習することはありますが、それを必要としない場面もありますがので、

まずは、プログラミングの基本を理解する

ことだけでも、社会に出たときの可能性が広がるので、
プログラミング学習はぜひ、トライしてみましょう。

文系学生のプログラミング学習の始め方

文系の学生が、プログラミング学習を始めるときに、
どのような学習をするか悩むと思います。

そんな中で、

  • 初心者でも学習しやすいか
  • 迷ったときに自分で調べれるか
  • 独学でも可能か

などを考えたときに、

Webプログラミングが初心者にはオススメ

だと説明しています。
この辺りは、以下の記事に書いているので、
気になった方は、ぜひ、参考にしてください。

初心者の皆さんは、プログラミング学習を始めるときに、
何から始めた方が良いのか、わからず、実際に始められない方もいると思います。

しかし、先ほど説明した、

Webプログラミング

は、みなさんが持っているパソコンで、学習が始められるので、まずは、気負わず、学習を始めてみることをオススメします。

そして、実際に Webプログラミングを学習していく中で、
どのような学習ステップを踏めば良いのかは、
以下の記事に書いていますので、参考にしてみてください。