Digest認証

サーバ構築して、認証を簡易に設定する方法として、

Basic認証

を用いていたが、

「Digest認証」

を最近では、使うようになっているようなので、

設定してみたときの簡易メモを残す。

ちなみに、Digest認証はベーシック認証の通信時の平文送受信をMD5

暗号化通信するくらいにさっくり把握している程度です。

 

で、設定方法。

まずは、.htdigestの作成

htdigest -c “【.htdigestの設置場所】” “【特定キー名】” 【ユーザー名】

これで、パスワード求められるので、入力すると作成完了。

 

次にapache側の設定。

<Directory /var/www/パス>
AuthType Digest
AuthName “【特定キー名】
AuthDigestProvider file
AuthUserFile【.htdigestの設置場所】
Require user【ユーザー名】
</Directory>

 

以上。

  

プロフィール

学ぶパンダ

初心者向けにプログラミング学習や

就職・転職に向けた情報を発信

独学向け(勉強方法)
独学向け(プログラミング)
独学向け(Webデザイン)
独学向け(javaScript)
独学向け(PHP/Laravel)
独学向け(Ruby/Rails)