ホームページ作成でレンタルサーバを検討中なら「Lolipop × baserCMS」という組み合わせがオススメ。

個人や企業で、初心者のみなさんが、
ホームページの作成を外部に任せるのではなくて、
自分自身でやろうと考えている人には、

レンタルサーバ「LOLIPOP!」

国産オープンソースCMS「baserCMS」

の組み合わせ

で、作っていくことをオススメします。

目次
  1. 「LOLIPOP!」レンタルサーバとは?
    1-1 . 格安なプラン料金
    1-2 . ロリポブログというブログも使える
  2. 「baserCMS」とは?
    2-1 . コーポレートサイト にちょうど良い
    2-2 . 国産なのでいろんなものが日本語対応
  3. 「LOLIPOP!」×「baserCMS」は超簡単

「LOLIPOP!」レンタルサーバとは?

格安なプラン料金

ロリポップレンタルサーバ「LOLIPOP!」の料金体系は、
非常にリーズナブルなプランから始まっており、
プランの種類も5種類あり、

月額100円〜

というすごく安いプランを実現しています。

「ロリポップ!」レンタルサーバのサイト

一番人気は、スタンダードプランらしいのですが、
容量を考えて、ライトプラン以上で選べば良いかと思います。

ちなみに、プランは以下のようになっています。
※最新はサイトでご確認ください。
「ロリポップ!」レンタルサーバのサイト

注意点としては、

エコノミープランは、Wordpressは使えない

という点があるので、注意しましょう。

ロリポブログというブログも使える

LOLIPOP!レンタルサーバを契約すると、
ブログサービスも使うことができるようになります。

もともと、LOLIPOP!レンタルサーバを運営しているGMOが、
運用している、JUGEMというブログサービス

こちらのサービスを、「ロリポブログ」という名前で、
無料で使うことができるます。

必要があれば、無料で使えるので、一緒に使いましょう。

「baserCMS」とは?

コーポレートサイト にちょうど良い

baserCMSは、コーポレートサイトサイトを簡単に作成できるオープンソースのプラットフォームで、

WordPressと同じように、表示するページ内容なども、
簡単に管理画面からカスタマイズできます。

このようなわかりやすい管理画面で、
操作もしやすいので、初心者でも大丈夫だと思います。

国産なのでいろんなものが日本語対応

baserCMSのサイトを見てもらうとわかるのですが、
以下のように、公式サイトなども日本語で説明があります。

この「日本語」で細かな説明があることは、
非常に初心者には、優しいサポートになるので、
非常にオススメのプラットフォームです。

「LOLIPOP!」×「baserCMS」は超簡単

今回、この

  • レンタルサーバ「LOLIPOP!」
  • 国産プラットフォーム「baserCMS」

の2つを紹介させて頂きました。

そして、なぜ、この2つの組み合わせをオススメするのか、
という点は、シンプルに説明できます。

それが、

レンタルサーバ「LOLIPOP」で「簡単インストール」が可能

ということです。

以下の画面のように、「簡単インストール」が、
初心者でも楽にできるので、非常に簡単にインストールできます。

ちなみに、この「簡単インストール」の詳細も、
公式サイトに載っています。

まずは、レンタルサーバ「LOLIPOP」
「ロリポップ!」レンタルサーバ
でライトプラン以上(250円〜)を準備。
そして、公式サイトのリファレンス
baserCMSの「簡単インストール」の説明
の方法でインストールをすれば、
すぐにbaserCMSを使えるようになります。

ぜひ、迷っている初心者の皆さんは、

この組み合わせを試してみましょう。