プロフィール

学ぶパンダ

初心者向けにプログラミング学習や

就職・転職に向けた情報を発信

【担当者向け】IT人材がいない時に、サイトを作成するときは、外注よりもサービス活用がおすすめ

小さな企業や組織において、

ホームページなどのサイトを作って、

外部にアピールしたいなど、

サイトを作る必要性が、

組織内で高まることがあります。

そのようなときに、

大きく2つの方法があり、

1つが、

外部のサイトを作れる人にカスタマイズで作ってもらう

という方法。

そして、もう1つが、

自分たちでサービスを活用して作っていく

という方法です。

この2つの方法に関して、

外注よりもサービスを活用する方法がおすすめ

ということが多いので、

この記事では、

なぜサービスを活用する方がおすすめなのかを、

おすすめのサービスも含めて紹介していきます。

【担当者向け】IT人材がいない時に、サイトを作成するときは、外注よりもサービス活用がおすすめ

サイトを作る上で、何に気をつける?

組織の中でホームページなどのサイトを作ることになった時に、

いきなり外注ですべてを丸投げしてしまうことは、

費用の面でも高くなりやすく、

できた後も管理コストが高くなるなど、

あまり良いことはありません。

そんなサイトを作る上では、

  • サイト内に掲載が必要な情報の整理
  • サイトとして必要な機能

ということを組織内で検討することで、

「作ってみたけれど、ここまでいらなかった」

「なぜか、外注する工数や金額が高くなりすぎた」

ということを防ぐことに繋がります。

なぜ、サービスを活用するのがおすすめなの?

先程のサイトを作る上で気をつけることを、

組織内でしっかりと検討すると、

作っていくサイトに対して、

必要最低限の内容が決まることになります。

その上で、

外注ではなく、サービスを活用することが、

現時点でなぜおすすめなのかという理由として、

  • やりたいことの多くが1つのサービスで実現できることが多い
  • サービスを活用することで、安く、サイトを作成できる
  • 管理や運用がサービスを活用することで楽になる
  • 運用後の機能追加もサービスを活用することで楽になる

ということが理由として挙げられます。

なかなか、知らないだけで、

使ってみると、自分たちで作成や管理ができるサービスは、

世の中にいくつもあるので、

組織にあったサービスを探して、

活用することが非常におすすめです。

サイトを作成するためにおすすめのサービスは?

ここまで、

記事の中でサービスを活用して、

サイトを作成することがおすすめであることを説明しました。

そんなサイトを作成するサービスですが、

どのようなサービスがようなおすすめなのかを、

以下の記事にまとめているので、

ぜひ、参考にしてもらえればと思います。

ピックアップ

初心者にオススメ

おすすめ記事