プロフィール

学ぶパンダ

初心者向けにプログラミング学習や

就職・転職に向けた情報を発信

【初心者向け】スキルアップをしながらもリフレッシュするには移動時間にサブスクで動画閲覧がオススメ

【初心者向け】スキルアップをしながらもリフレッシュするには移動時間にサブスクで動画閲覧がオススメ

初心者が就職・転職活動を通して、

IT業界に入れたあと、

継続的なスキルアップの時間確保とリフレッシュに悩む

ということは多いです。

そんな初心者の多くは、

まだまだ、IT業界に入ったばかりだし、
スキルアップしていかないといけないのはわかるけど、
家に帰ったら、ニュースや好きなドラマや映画を見て、
ゆっくりとリフレッシュしたいな。

と考えて、

スキルアップとリフレッシュの両立に悩む方がいます。

そんな方には、

うまく移動時間をリフレッシュする時間に当てて、
家で少しでもスキルアップする時間の確保に努めましょう。

とお伝えしています。

継続的なスキルアップをしていくためには、

時間を確保する必要があり、

そのためにも有効に1日の時間を使う必要があります。

そんな時間の使い方に関して、

この記事では、

スキルアップをしながらもリフレッシュする方法

として、

移動時間をうまくリフレッシュに使うことが

なぜ、オススメなのかを説明します。

【現場エンジニアが語る】スキルアップをしながらもリフレッシュするには移動時間にサブスクで動画閲覧がオススメ

未経験で入社してから、ある程度の期間、スキルを身につけるための独学の時間が必要

初心者がIT業界に未経験から入社したとき、

その入社から、ある程度の期間に関しては、

・現場で使っているツールの理解

・現場でわからなかった部分の調査や把握

など、

自分自身でスキルアップのために、

自宅などで学習できる時間を取ることが必要です。

この自分自身で学習する時間を取らないと、

なんか、よく理解はできていないけど、
なんとなく業務をやっている状態になってしまった。

という感じで、

理解が進まない状態で、

日々の業務をやることになってしまいます。

逆に、日々、コツコツと理解を進めると、

自分の理解が進み、現場でもより多くのことができる相乗効果

が起きるので、非常に良い循環になります。

この良い循環を作れるのか、

悪い循環のまま、ダラダラと時間をつぶすのか。

この点は、入社してから、最初のうちに、

働きながらも、自分でスキルアップを行う時間を継続的に確保する

という習慣を身につける必要があります。

うまく継続するには、家に帰る前にリフレッシュを挟むこと

実際にスキルアップの習慣化をする上で、

自宅に帰ってからスキルアップのための時間を確保する

ということが多いです。

そんなスキルアップの時間を確保することに関しては、

自宅でスキルアップの時間を確保すると、
ニュースや動画を見たり、
リフレッシュする時間がなくなってしまう。

という悩みを持つ方が多いです。

そんなスキルアップとリフレッシュの両立において、

リフレッシュを移動時間など家に帰る前にやってしまう

ということをオススメします。

今は、携帯1つあれば、

その携帯で動画を見ることができます。

・電車やバスを待っている時間

・電車やバスに乗っている時間

など、

ちょっとした時間を加算していくと、

30分や長い人で1〜2時間になると思います。

その時間をリフレッシュする時間に当て、

家に帰ったときには、

リフレッシュを1つ挟んでいる状態にできます。

リフレッシュすることも習慣化することがオススメ

スキルアップ自体を、

自宅に帰ってから時間などを決めて、

習慣化することは多いです。

そのスキルアップと同じように、

リフレッシュに関しても家に帰るまでの習慣にする

ということをオススメします。

家に帰ってから、

スキルアップとリフレッシュの両方を行い、

それを習慣化するには、

時間がかかり過ぎて、

ちょっと休みたいことがあったときに、

スキルアップかリフレッシュのどちらかの時間を削る必要がでます。

そして、

その時間を削ることをやることで、

習慣が途切れ、習慣化できていたスキルアップなどが、

終わってしまうことに繋がってしまいます。

ですので、

自宅でのスキルアップの時間を少しでも確保しやすくするためにも、

リフレッシュの時間は、家に帰るまでの時間で

習慣化することがオススメです。

習慣化するために、まずは1ヶ月、作った習慣を続けてみよう

習慣化していく中で、

最初のうちは、慣れないことがあると思います。

実際に習慣化して、

無意識に継続できるようにすることを目標にする

ということを目指すことが大切です。

そして、

この「無意識の継続」をつくり上げるために、

まずは1ヶ月という期間で

スキルアップとリフレッシュの時間を決めて続けてみましょう。

隙間時間にリフレッシュするためのサブスクのサービス

隙間時間にリフレッシュするときは、

サブスクのサービスを使って、

ドラマなど、家に帰るまでにキリ良く見る事が、

継続して通勤時間などの隙間時間に

リフレッシュすることを継続するポイントです。

実際にオススメのサブスクを

有名どころを中心にいくつかリンクを載せておきます。

ピックアップ

初心者にオススメ

おすすめ記事