個人、企業のサイトでWordPressを使うか決める3つのポイント

個人や企業において、サイトの新規作成やリニューアルを行うにあたって、

どのようにしてサイトを作るか

を検討すると思います。

そんな中で、レンタルサーバも含めて、
様々な方法がありますが、

WordPressを使ってサイトを作る

という方法があります。

この場合、

  • 本当にWordpressが最適なのか
  • ほかのサービスでも良いのではないのか

など、疑問に思うこともあると思います。

そんな方の中で、「超」初心者がWordpressをサイト作成で使うかどうかを決めるためのポイントを紹介させて頂きます。

個人、企業のサイトでWordpressを使うか決める3つのポイント

サイトを作るにあたって、Wordpress自体の特徴として、

ブログ機能に特化した定期的な情報提供が強い

ということが挙げられます。

逆にいうと、作成するサイトが、

  • ページ数が非常に少ない
  • 1度、作成したら、変更しない
  • 情報も少なくシンプルが良い

という場合には、

他のサービスを使った方が、「簡単」で「運用も楽」

なので、Wordpressを使わない方が、
初心者には楽なので、他のサービスを使ってみることをオススメします。

すごく簡単に作成するなら「PAGEKit」というサービスがあるのでオススメです。

サイト作成をする時には、

サイトで情報を表示する以外に機能として何が必要か

ということを考える必要があります。

WordPressでも、カスタマイズして、
プラグイン等で機能を増やしていくことができますが、

初心者にとっては、

機能を増やそうとすると、サイト作成サービスの方が楽

ということが言えます。

WordPressで仕様等を理解して、
自分で四苦八苦するよりも、サイト作成サービスの方が楽です。

特に、

  • メルマガ機能
  • よりカスタイズした問い合わせ管理

などは、初心者がWordpressで設定を行おうとすると、
四苦八苦して挫折しやすい機能ですので、
サイト作成サービスを使うことも検討しましょう。

ちなみに、問い合わせ管理に関しては、
シンプルなサイトをWordpressで作り、

問い合わせ管理のみを別サービスを使う

という方法ができるので、
その場合は、「formrun」というサービスを検討しましょう。

初心者の方で、サイトを作りたいという方に、
詳しく話を聞いた時に、

ネットショップ運営」のためにサイトを作りたい

ということが、要望の根底にあることがあります。

この場合、ネットショップ運営のためのサイトは、
実際にサイトの運営をするときのことを考えると

  • クーポン発行
  • SNS連携
  • お店の情報や写真の提供
  • スタッフ紹介ページ
  • 新商品の情報発信
  • アンケート機能

など、欲しいと思う機能が、
次から次へと出てきます。

この場合、Wordpressで作ってしまうと、
初心者にとっては、

1つの機能を追加するだけで非常に大変

であり、自分自身で改修できなければ、
外注して高い費用をかけなければなりません。

そのような、実際の運用時のことも考えても、

ショップ運営のためのサイト作成

であるならば、

ショップ運営に適したサイト作成サービスを使うべき

であると考えています。

以下の記事に「おちゃのこさいさい」と呼ばれるサービスを紹介していますので、参考にしてください。

サイトの作成の前に考えておくこと

作成するサイトの方向性を決める

初心者の方が、サイト作成をする際に、
「作成する目的」を具体的に決めないまま、
サイト作成を行い、失敗する事例があります。

それが、

作ってみたけれど、思っていたサイトにならない

ということです。

この場合は、サイトを「作成する目的」が決まらずに、
いきなり作ろうとしてしまうことが問題です。

ですので、初心者のみなさんは、

  • 誰のために
  • 何の
  • 何を
  • どのように

という点をまずは考えましょう。

例えば、

  • 誰のために:20−30代の女性
  • 何の:自社の化粧品
  • 何を:天然成分のみであること
  • どのように:大人っぽく、少し可愛らしさも入れて。

どのようなサイトになるかを決めることができるので、
このように考えてみましょう。

公開したい期日を決める

初心者のみなさんが、サイトの作成をしていく上で、

作ったサイトはいつ公開するのか

という点は、サイトを作り始める前に決めましょう。

「なるべく早く、公開したい」という考えを、
持つ初心者の方もいらっしゃると思います。

そのような場合には、

WordPressよりもサイト作成サービスの方が早い

ことが多いですので、「PAGEKit」サービスを使うことをオススメします。

ちなみに、この公開期日を決める中で、
欲しい機能を

  • 最低限、必要な機能は何か
  • あると嬉しい機能は何か
  • 入らない可能性の高い機能は何か

この3つに分類して、本当に必要な機能のみを作ることをオススメします。

公開後の運営コストを考えておく

作るサイトに関して、作利終わったら終わりだと思いますが、

サイトを公開し続けるためには、基本的に費用がかかる

ということは考えておくべきです。

その上で、作ったサイトの情報を、

  • 誰が
  • どのタイミングで
  • どのように

内容の変更を行うかを考えておきましょう。

サイトは作成したけれど、運営をする中で、
更新が大変で困ることが発生することもあります。

ですので、

作ろうとしているサイトは運営しやすいのか

という観点を考えることで運営コストも見えてくるので、
事前に検討しておくことをオススメします。

初心者にオススメする無料のイラスト系の素材/画像作成のサービス

初心者のみなさんが、サイトやブログなどを使っていく中で、
様々な素材や画像を使いたいと思うことが出てくると思います。

そんな中で、

無料で使えるオススメの素材、画像作成のサービス

を自分自身が使っているサービスの中で、
紹介させて頂きます。

個人的に素材や画像を使う上で、

  • 使用コストがかからないこと
  • ダウンロードなどが簡単なこと
  • 種類が豊富なこと

など、この辺りを重視して使っています。

実際にどれも使っていて、種類があって、
非常に助かっているので、みなさんも気になったサービスは試しに使ってみてください。

初心者にオススメする無料のイラスト系の素材/画像作成のサービス

かわいい無料イラスト素材集「Frameillust」

FrameillustのHPより引用

Frameillustさんは、すごくたくさんの無料のイラスト系素材があって、
個人的な感想になりますが、

  • 種類がたくさん
  • 曲線の可愛い系が多い
  • 使い方もダウンロードするだけ、簡単

なので、非常に重宝しています。

みさんも気になったら、Frameillustさんを使ってみてください。

無料イラスト素材「ha-chi.biz」

ha-chi.bizのHPより引用

ha-chi.bizさんは、すごくたくさんの無料のイラスト系素材があって、
個人的な感想になりますが、

  • たくさんの種類がある
  • イラストがかっこいい
  • 使い方もダウンロードするだけ、簡単

と、こちらも非常に使いやすく、すごい素材が無料で使うことができるので非常にお世話になってます。

皆さんもサイトで使える素材に困ったら、
ha-chi.bizさんをチェックしてみましょう。

画像が簡単に作れる「canva.com」

canva.comのHPより引用

canva.comさんは、テンプレートや素材を選んだり、
使ったりしながら、簡単に画像を作ることができます。

決まったサイズ、無料で使える素材が限られている

のがネックですが、それでも多くの素材から選んで、
自分で作りたいバナーが簡単にできて、重宝しています。

個人的な感想として、

  • 無料でもたくさんの素材、テンプレートがある
  • 編集が簡単
  • 作ったものをまとめてダウンロードできる

ということが、非常に使い勝手よく、
効率よく画像作成ができるので、非常にオススメです。

皆さんも気になったら試してみてください。

ホームページ作成でレンタルサーバを検討中なら「Lolipop × baserCMS」という組み合わせがオススメ。

個人や企業で、初心者のみなさんが、
ホームページの作成を外部に任せるのではなくて、
自分自身でやろうと考えている人には、

レンタルサーバ「LOLIPOP!」

国産オープンソースCMS「baserCMS」

の組み合わせ

で、作っていくことをオススメします。

目次

  1. 「LOLIPOP!」レンタルサーバとは?
    1-1 . 格安なプラン料金
    1-2 . ロリポブログというブログも使える
  2. 「baserCMS」とは?
    2-1 . コーポレートサイト にちょうど良い
    2-2 . 国産なのでいろんなものが日本語対応
  3. 「LOLIPOP!」×「baserCMS」は超簡単

「LOLIPOP!」レンタルサーバとは?

格安なプラン料金

ロリポップレンタルサーバ「LOLIPOP!」の料金体系は、
非常にリーズナブルなプランから始まっており、
プランの種類も5種類あり、

月額100円〜

というすごく安いプランを実現しています。

「ロリポップ!」レンタルサーバのサイト

一番人気は、スタンダードプランらしいのですが、
容量を考えて、ライトプラン以上で選べば良いかと思います。

ちなみに、プランは以下のようになっています。
※最新はサイトでご確認ください。
「ロリポップ!」レンタルサーバのサイト

注意点としては、

エコノミープランは、Wordpressは使えない

という点があるので、注意しましょう。

ロリポブログというブログも使える

LOLIPOP!レンタルサーバを契約すると、
ブログサービスも使うことができるようになります。

もともと、LOLIPOP!レンタルサーバを運営しているGMOが、
運用している、JUGEMというブログサービス

こちらのサービスを、「ロリポブログ」という名前で、
無料で使うことができるます。

必要があれば、無料で使えるので、一緒に使いましょう。

「baserCMS」とは?

コーポレートサイト にちょうど良い

baserCMSは、コーポレートサイトサイトを簡単に作成できるオープンソースのプラットフォームで、

WordPressと同じように、表示するページ内容なども、
簡単に管理画面からカスタマイズできます。

このようなわかりやすい管理画面で、
操作もしやすいので、初心者でも大丈夫だと思います。

国産なのでいろんなものが日本語対応

baserCMSのサイトを見てもらうとわかるのですが、
以下のように、公式サイトなども日本語で説明があります。

この「日本語」で細かな説明があることは、
非常に初心者には、優しいサポートになるので、
非常にオススメのプラットフォームです。

「LOLIPOP!」×「baserCMS」は超簡単

今回、この

  • レンタルサーバ「LOLIPOP!」
  • 国産プラットフォーム「baserCMS」

の2つを紹介させて頂きました。

そして、なぜ、この2つの組み合わせをオススメするのか、
という点は、シンプルに説明できます。

それが、

レンタルサーバ「LOLIPOP」で「簡単インストール」が可能

ということです。

以下の画面のように、「簡単インストール」が、
初心者でも楽にできるので、非常に簡単にインストールできます。

ちなみに、この「簡単インストール」の詳細も、
公式サイトに載っています。

まずは、レンタルサーバ「LOLIPOP」
「ロリポップ!」レンタルサーバ
でライトプラン以上(250円〜)を準備。
そして、公式サイトのリファレンス
baserCMSの「簡単インストール」の説明
の方法でインストールをすれば、
すぐにbaserCMSを使えるようになります。

ぜひ、迷っている初心者の皆さんは、

この組み合わせを試してみましょう。

サイト、ブログ、ホームページの問い合わせ管理は「formrun」もオススメ

「超」初心者の皆さんが、サイトやブログ、ホームページなど、
個人や企業で様々なもので情報発信を行なっていると思います。

そんな時に、

顧客やユーザーからの問い合わせフォームがほしい

という要望は少なからずあると思います。

そんな中で、

フォーム作成から問い合わせ対応まで可能な「formrun」

をオススメします。

自分のサイトでもシンプルで無料版で試しているので、
実際の編集画面もいくつか紹介しながら、
オススメポイントを紹介させて頂きます。

「formrun」とは?

「formrun」は、よく見かける、問い合わせフォームを設置するサービスとは少し違い、

問い合わせフォームの設置〜問い合わせ対応、顧客管理まで対応

というのが大きな特徴です。

ですので、有料プランでは、ビジネスでも使えるような、
機能なども多々ありますので、ビジネス仕様でもオススメです。

また、ビジネス仕様でなくても、問い合わせ数の見込みが少なく、
とりあえず、問い合わせフォームを設置したいという要望にも、
非常にマッチするのでオススメです。

「formrun」の特徴

フォームを作るのが簡単

「formrun」は問い合わせのテンプレートが100種類以上もあり、
自分の好きなテンプレートから選んで、問い合わせフォームを作成することが可能です。

こんな感じにテンプレートを選択できるので、わかりやすいです。

また、HTML/CSSの知識があれば、
自分なりに編集したデザインの問い合わせフォームを作成することもできます。

テンプレートから選んで簡単設置、編集も可能

というのが、「formrun」のフォーム作成の特徴です。

メールの返信などの問い合わせ対応可能

これは、使ってみて、ようやくこのサービスの意味がわかったのですが、
このサービス自体が、世の中にある「問い合わせ対応」として、
運用できるようなサービスになっています。

具体的に説明すると、

問い合わせフォームから受け取った内容は、
以下のようにメールとして蓄積されます。

そして、この問い合わせフォームから内容をチェックして、
「formrun」からそのままメールの返信が可能です。

このように、シンプルな画面でそのまま問い合わせ管理として、
メール返信できるので、非常に便利です。

注意点として、

無料プランだと、個別メール送信数(月100通まで)という制約がある

という点が無料プランのネックにはなると思います。
問い合わせ数が少ない状況などは、無料プランで対応できるとは思いますが、件数が増えてくることを考えたり、
実際のビジネスとして使用するのは、有料プランがオススメです。

有料では様々な機能が使用可能

「formrun」では、様々な機能が使用可能になり、

  • Slackと連携
  • chatworkと連携
  • MailChimp連携
  • Google Analytics連携

など、他にも様々な機能があり、
充実した機能を使えるので、ビジネス向けにも非常にオススメです。

初心者の方には馴染みがないかもしれませんが、
問い合わせ関連のサービスとして、MailChimpを連携したサービスは、
国内ではまだまだ数が少ないので、
現在の企業でMailChimpをしようしており、
そのデータの問い合わせ対応などに困っている場合なども、
この「formrun」は非常にオススメです。

「formrun」のプラン

先ほど、無料プランだと、

無料プランだと、個別メール送信数(月100通まで)という制約がある

という説明もしましたが、どのようなプランがあるかは、
実際のプラン一覧を引用してみていきましょう。

※2019/10/14時点のプラン一覧を引用しています。  最新のプランはサイトからご確認ください。
※【formrun】で最新のプランを確認

「formrun」を使い方

簡単に作ってみた時の流れはこちらです。

まずは、フォームの作成方法を選択します。

今回は、簡単に作成できる方を選びました。

次に、問い合わせフォームのURLを決めます。

次にたくさんあるテンプレートから、
入力項目などをみながら、自分にあったテンプレートを選びます。

次にフォーム画面のレイアウトを調整していきます。
画面上部に、入力画面と完了画面の切り替えがあるので、
それぞれを編集していきます。

ちなみに、各編集項目はマウスを当てると、
以下のようにわかりやすく、編集項目であることを表示してくれます。

編集が全て完了すると以下のように、
作成された問い合わせフォームのURLが表示されます。

このURLを自分のサイトなどに埋め込みましょう。

問い合わせフォーム画面のヘッダーだけ、
ちょっといじると、自分なりのページにみえるので、
こんな感じに作ることができました。

「formrun」のまとめ

いかがでしたか。
なかなか使いやすくて、多機能な問い合わせ管理のサービスだと思います。

問い合わせ数が少なければ、無料プランでも良いですし、
現在のビジネスの問い合わせ管理をまとめて、
運用管理していくことを考えると、
スタンダートプランやプロフェッショナルプランがオススメです。

自分にあったプランを選びながら、
この使いやすい「formrun」を試してみましょう。

「超」初心者でも大丈夫。企業や組織用のホームページ作成は簡単にできる「PAGEKit」がオススメ。

「超」初心者の方の中で、企業や組織を作って、

「ホームページが必要だけど、難しそうだな…」

と思うホームページを作成したい初心者の方は多いと思います。

ホームページ自体の作成は他のホームページ作成ツールでも作成することはできますが、「PAGEKit」は

登録時に

  1. 「ホームページタイトル」
  2. 「業種」
  3. 「デザイン」

この3つを入力するだけで、シンプルなページができあがります。

これだけなら、15秒程度でシンプルなホームページができますね。

他にも、「超」初心者の方で要望が多い、

  • できる限り、最短で作りたい
  • 「超」初心者でも使いやすいサービスが良い
  • シンプルで自分で編集などの管理をしたい
  • 初期費用/月額費用を抑えたい

このような内容も、他サービスに負けず、オススメできるポイントです。

目次

  1. ホームページ作成「PAGEKit」とは?
  2. オススメポイント
    2-1.最短15秒でシンプルなページ作成が完了!
    2-2.企業や組織用で作るための操作性が抜群!
    2-3.初期費用、月額費用が安い!
  3. 30日の無料期間があるので試してみよう

それでは、目次に沿って、説明していきますね。

ホームページ作成「PAGEKit」とは?

今回オススメする「PAGEKit」は、「超」初心者の方の中で、企業や組織などのビジネス用のホームページを作成したいときに非常にオススメなホームページ作成サービスです。

簡単で使いやすい

企業や組織などのビジネス用に特化

という点が、「超」初心者の方でビジネス用のホームページ作成を検討している方にオススメなので、今回、紹介させて頂きました。

ちなみに、オススメポイントを紹介する前に、
まずは、こちらの動画で「PAGEKit」の良さを知って頂ければと思います。

オススメポイント

最短15秒でシンプルなページ作成が完了!

「超」初心者の方の中で、企業や組織などのビジネス用のホームページを作成したいという要望は多いです。

そんな中で、一般のホームページ作成サービスを利用した際に不満となること、それは、

機能が多いが、ビジネス用のホームページとして作るのが大変

ということです。

やはり、多機能であっても、企業などのビジネス用のホームジページはシンプルで必要なページや機能は、決まっていることが多いです。

その点、

  1. 「ホームページタイトル」
  2. 「業種」
  3. 「デザイン」

の3つを入力するだけで、

最短15秒くらいでシンプルなページが作成できる

という点は、他のホームページ作成サービスとは違った、非常に強いオススメポイントです。

企業や組織用で作るための操作性が抜群!

「PAGEKit」でホームページ作成をするために、
・「ホームページタイトル」
・「業種」
・「デザイン」
の3つを入力することで作成できると紹介しました。

この中で、「デザイン」に関して、

他のホームページ作成サービスと違い、レイアウトが既に完成している

という点が、企業や組織などのビジネス用にオススメできるポイントです。

この「デザイン」も大きく分類すると

  • 企業向けデザイン
  • クリニック向けデザイン
  • 法律事務所デザイン
  • 美容室/サロンデザイン
  • 飲食/カフェデザイン
  • リフォーム店デザイン
  • 教室/スクールデザイン

の種類があるので、ホームーエージ作成の目的に沿った「デザイン」を選ぶことができるので、非常にオススメです。

初期費用、月額費用が安い!

「超」初心者の方に、ホームページ作成サービスを紹介させて頂く中で、

初期費用と毎月の月額費用(ランニング費用)は抑えましょう

ということをまずは伝えさせて頂いています。

今は、色々なホームページ作成サービスがあり、
ホームページ作成会社に数十万をかけて作成を依頼することは、そこまで必要ではありません。
(凝ったホームページの作成などは除きます)

そんな中で、先ほど説明した、
・初期費用
・月額費用(ランニングコスト)
に関しても、

「PAGEKit」の価格はオススメできる安さです。

具体的に説明すると、

初期費用0円+月額1500円程度〜

という非常にリーズナブルな価格設定になっていて、
運用していく上でも非常にオススメできます。

ちなみに、他のホームページ作成サービスでも同じですが、
注意してもらいたいこととして、

・サーバー代金
・サポート料金
・ドメイン料金

などが、他のホームページ作成サービスを使った時に、
別料金として、上乗せされることがありますが、

「PAGEKit」は

サーバー代金 + サポート料金 + ドメイン料金がすべて込み

という点が、コストパフォーマンスを高めているので、非常にオススメのホームページ作成サービスです。

30日の無料期間があるので試してみよう

今回、企業や組織などのビジネス用のホームページ作成サービスとして、「PAGEKit」を紹介させて頂きましたが、非常にオススメできるポイントを理解して頂けたと思います。

この「PAGEKit」は、

このように無料のお試し期間があるので、是非、試してみてくださいね。

「超」初心者がホームページ作成を完全に外部に任せたいなら「ワンストップCMS」もオススメ

プログラミングやデザインの「超」初心者の方が、
ホームページの作成を考えている時に、

  • 急いで作りたい
  • 文章なども考えて欲しい
  • 必要な写真も何か手助けして欲しい
  • 費用も抑えながら、良いデザインにしたい
  • 売り上げアップのためにSEO(集客)を高めたい

と考える方もいらっしゃると思います。

こんな時に、よくやる方法としては、
・文章を作る
・必要な画像、写真を準備する
・デザインを整える
などのそれぞれの作業を別の人や会社に投げてしまう方法です。

ただ、この作業を分けて、別々に依頼してしまうと、

全てを合わせた時に、サイトとしての統一感が出ない

ということや

やり直す手間が、それぞれに対してすごく時間がかかる

という問題が発生してしまうことがあります。

このようなことを防ぐためにも、

できる限り、ホームページ作成を依頼するのは、
分散させず、1箇所で終わらせる方がスムーズでオススメです。

そんな1箇所で色々な作業を完結できるサービスは、
ありそうで、オススメできそうなものは、
なかなか見つけることはできません。

そんな中で、是非、オススメできる

「ワンストップCMS」

をご紹介させて頂きます。

丸ごと任せる「ワンストップCMS」

ホームページ作成を「丸ごと」任せて短期間で作ってもらう

プログラミングやデザインの「超」初心者が、
ホームページを自分自身で作成しようとした場合、
デスクトップのレイアウトだけでなく、スマホサイトのレイアウト、
そして、問い合わせフォームの動作処理など、
様々なことを理解し、対応していく必要があります。

これは、なかなかハードルが高いですよね。
そんな時、やはり、「誰かに作ってもらう」ということを考えると思います。

このような時には、できる限り、ホームページ作成に関して、全てを任せることができるところに、任せることが望ましいです。

そして、この「全てを任せることができる」人がきちんとホームページ作成を行ってくれるのが、

「ワンストップCMS」

なのです。

ホームページ作成をする上で、
・テキストを作る人
・必要な写真を撮って、サイトに合うように編集する人
・全体のレイアウトを考え、作る人
など、それぞれに「プロ」が担当しているので、

短期間で、高品質なホームページ作成が可能

なのです。

SEO(集客)に強い

広告などに頼らず、検索から無料で集客を高める

ホームページを作成して、運用を初めていく上で、

「SEO(集客)」

は非常に重要な項目だと思います。

一般的なホームページ作成のサービスやツールなどは、

ホームページ作成はサービスやツールで可能

ただし、

SEO(集客)は、自分で調べて対応を行う必要あり

というのが多いです。

実際に、「超」初心者の方からは、
「ホームページ作ったんだけれど、人が来ない…」
という相談はよく受けます。

SEO(集客)のためだけのサービスも存在はしますが、
「超」初心者の方は、ホームページの作成段階で、
SEOも意識したサイトを作ってもらえるところに任せた方がホームページ公開後により人が集まるサイト作りを行うことができます。

プログラミングやデザインの「超」初心者には、
SEO(集客)を対応することのイメージが湧かないと思いますが、
ただ1つ、言えることとして、

ホームページを公開しただけで、人がすぐ集まるわけではない

ということが言えるので、これは覚えておきましょう。

また、ホームページに人が来てくれるようにするためには、

SEO(集客)の対策が必要であり、重要である

ということも言えます。

このSEO(集客)に関して、
「ワンストップCMS」
は、ホームページの作成タイミングで、
しっかりとSEO対策を行うためオススメです。

無料相談もあって、気軽に相談ができるので、
SEO(集客)の方法、重要性も聞いてみると良いと思います。

写真撮影・文章の編集もプロが担当

ホームページ作成のために、幅広く対応

初心者が、ホームページの作成を誰かに任せたり、
どこかの会社に外注したりする場合、
よく困ること、大変だと感じることとして、お聞きすることがあります。

それが

ホームページに載せるための写真準備が大変

ホームページ内の文章を考えるのが大変

というお悩みが多いです。

実際、シンプルなホームページであっても、
・写真は10枚程度
・掲載するテキストは数千〜1万程度
が必要になります。

さらに、この写真やテキストは、ホームページの作成で、
「ホームページで伝えたい内容が多くなる」
ほど、より多く必要になります。

写真を撮るだけ、文章を作るだけと考えてしまいがちですが、
写真や文章が違うだけで、

ホームページの見栄えが全く違うものになる

ホームページを見た人への訴求力が向上する

という2つが大きく違います。

そのため、

ホームページ作成の効果を高めるために写真や文章は重要

ということを理解して作る必要があります。

そして、この写真や文章は、ホームページ全体に関わるため、
初心者には簡単そうに見えても、実際にやってみるとなかなか難しいことなのです。

ですので、この辺りもできる限り、専門のプロに任せることができるのであれば、
任せてしまった方が良いと考えており、

「ワンストップCMS」

はこの部分もサポートしてくれるため、非常にオススメです。

実際にどのように写真や文章作成が出来上がって公開されているのかは気になると思います。
制作実績は6000社以上なので、皆さんにあったデザインを作ることが可能です。
是非、無料相談で自分にあったデザインが可能であるか、聞いてみましょう。

運用には費用がかからない

ホームページは自分で更新が可能

ホームページを誰かに任せたり、外注したりする場合に、
気をつけてほしいことがあります。

それが、

ホームページ公開後に、自分で更新ができるか

ということです。

ホームページ作成を「丸ごと」任せた時に、
実際に公開した後に、何か更新を行いたい場面は、
必ずと言って良いほどでてきます。

特に多いのが、
・ホームページに載せている内容が古いから新しくしたい
という要望です。

なぜ、

ホームページ公開後に、自分で更新ができるか

が大切なのかというと、
実際に公開した後に、ホームページ更新が自分自身でできないことがわかり、

ホームページの更新のたびに追加費用が発生してしまう

ということがあります。
ですので、ホームページ作成を依頼する人や会社は、
この辺りもきちんと確認してから、作成依頼した方が良いです。

そして、この点に関して、「ワンストップCMS」に関しては、

ホームページはご自身で更新が可能

なので、安心です。

なぜかというと、わざわざ、更新や変更を依頼しなくても、
自分で更新や変更を行えるようにホームページを作成してくれるからです。

この点でも、「ワンストップCMS」はオススメです。

「超」初心者の個人事業主や中小企業の担当者には「とりあえずHP」がオススメ。

プログラミングやデザインの「超」初心者は、
「ホームページを作ることは難しそう」
「作っても管理が大変だと、改修にお金がかかりそう」
などの不安があると思います。

その点、初期費用に関しても、非常にリーズナブルで、
ホームページ作成後もご自身で簡単に簡単に編集できることが
非常にオススメできる、

「とりあえずHP」

をオススメします。
※HPは「ホームページ」の事です。

「超」初心者のみなさんがホームページを作るときに、
以下のように、自分自身で作るか、誰かに作ってもらうことのどちらかになると思います。

その中で、「超」初心者が、
・ツールやサービスを使って自分自身で作る
・誰か(知人や業者)に頼んで作ってもらう
のどちらかを選んだとして、
実際にできた「ホームページ」を使い始めて思う悩み。
その中でも、

「自由なレイアウトはいらないから管理しやすい方が良かった…」

「高度な機能はいらないから、費用を抑えたかった…」

という悩みを伺うことが多いです。

このような悩みをより減らすためのポイントが、
「とりあえずHP」が持っている特徴と合うので、
以下のポイントを求めていた「超」初心者には本当にオススメできます。

  • 「簡単に扱える」
  • 「価格が安い」
  • 「素敵に仕上がる」

実際の細かなオススメポイントや注意点など、
記事に目を通して頂いて、もし気になれば、
30日無料のお試し期間があるので、
是非、試してみましょう。

安くて運営も簡単「とりあえずHP」

リーズナブルに自分で運用を目指す人にオススメ

プログラミングやデザインの「超」初心者の方の方で、
ホームページの作成を行おうと考えている時に、
ホームページ作成ツールを検討している人は多いと思います。

そんな中で、
・個人事業主
・中小企業の担当者
にオススメできる理由として、

まずは、わかりやすいこちらの動画をご覧ください。

どうですか。

非常にわかりやすいサービス説明の動画で、
オススメしている理由の概要も、伝わったと思います。

具体的な特徴はこの後にも記載していますが、
「早く試してみたい」
という方は、「30日間の無料体験」で具体的な操作を試すのも良いかもしれません。

「とりあえずHP」のオススメできる特徴

「超」初心者の個人事業主や中小企業の担当者にオススメする理由は、
最初に少し書きましたが、「とりあえずHP」が持つ3つの特徴。
以下の3つが特徴であり、オススメできるポイントです。

  • 「簡単に扱える」
  • 「価格が安い」
  • 「素敵に仕上がる」

この3つは、
「普通のことじゃないの?」
と初心者の方は思ってしまうかもしれませんが、
この3つのことは、

実際に作ってみて、運営してみる

という事を考えるとネックになることは多いですよ。

「簡単に扱える」

このサイトの中でも、「超」初心者の方に向けて、
操作が簡単で、初心者でも扱えるホームページ作成サービスを紹介しています。

この「とりあえずHP」も非常に操作性がよく、
初心者の方でも、ホームページ作成を簡単に進めていくことができます。

特にこの「とりあえずHP」の設定する流れを、
本当に「超」簡単に説明すると、

  1. デザインを選ぶ
  2. テキストを編集する
  3. 画像を設定する

この流れになります。

初心者の方には、他のホームページ作成サービスなどで、

初心者には「自分で自由に設定できる」が不便に感じる

ということがあるので、

決まったレイアウトを決めて、決められた流れで設定すれば、
ホームページは出来上がるという、この「とりあえずHP」の仕組みは、
枠組みが決まっている点で非常に便利です。

実際にテキストと画像設定以外、管理画面で不要な設定は、
あまり出てこない点も、初心者には優しいと思います。

「価格が安い」

ホームページを作成して、運営していくことを考えると、

  • ホームページを作成する料金
  • 作成したホームページを運営する料金

の2つの費用がかかります。

すごいカスタマイズの聞いた、ホームページ作成会社に頼むと、

  • ホームページを作成する料金

だけでも、数十万の請求を求められることがあります。

これに関しては、個人事業主の方や中小企業の方にすれば、
大変な出費で、できる限り避けたいと考えると思います。

その点、「とりあえずHP」は

初期費用4,980円+月額費用2,980円

と、価格もリーズナブルな方なので、
作って、長く運営していくことも考えると、費用の面でもオススメできます。

ちなみに、この月額費用3000円程の中に、

メールサポートやサポート専用サイトなど充実したサポート体制

も含まれている点も、非常にオススメできます。

「素敵に仕上がる」

デザインの「超」初心者がホームページを作る時に、
最初から、自分でレイアウト(画像やボタン、テキストの配置)を考えて、
設定していくことは、非常に大変だと思います。

しかも、今では、スマートフォンでの見栄えも重要になっており、
それらを全て考慮して、画像やボタン、テキストの配置を考える必要があります。

ただ、この大変な作業は、ホームページとしての見栄えに直接、繋がります。

それでは、この作業を初心者はどうすべきか。

個人的には、

できる限り、ホームページ作成のサービスに任せた方が良い

と思っています。

そして、この「素敵な見栄え」になるデザインの種類(テンプレート)が、
複数種類、準備されていて、そのどれもが、スマートフォンの対応など、
デザイン(ホームページの見栄え)に関しては、非常に良いものばかりです。

ですので、「超」初心者の方は、

自分の好みなデザインを選び、文字と画像を設定するだけ

だけで、非常に見栄えの良いホームページが出来上がります。

スマートフォンの見栄えの対応も含めて、
「どの位置にテキストがあり、どの位置に画像がある方が良いか」
というデザインについても、より良いデザインが多いので、
ホームページを「素敵に仕上げる」という意味でも

「とりあえずHP」

は非常にオススメです。

初心者が簡単にサイトを作成するときにオススメの3つのサービス

初心サイトを作ったら、世の中に公開しないといけませんね。
実際に公開するには「サーバ」と呼ばれるもので、
実際のサイトを作らないといけません。

実際に作るときに、

  • 自分でWebプログラミングをして作る
  • 便利なツールなどを使って簡単に作る

の方法がありますが、この記事では
「便利なツールなどを使って簡単に作る」ための、
オススメのサービスを紹介します。

初心者が簡単にサイトを作成するときにオススメの2つのサービス

「グーペ」のホームページを引用

ホームページ作成において、

格安で多機能、ビジネス対応も可能

なサービスが、

ホームページ作成サービス「グーペ」

リーズナブルに多機能なのでオススメです。

「ペライチ」のホームページを引用

ホームページ作成において、

シンプルに簡単に作成したい

を実現するサービスが、

ホームページ作成サービス「ペライチ」

初心者でも扱いやすいのでオススメです。

「とりあえずHP」のホームページより引用

ホームページを作りたい初心者の中で、

個人事業主や中小企業の担当者

であれば、

ホームページ作成「とりあえずHP」

が、個人事業主や中小企業向けなのでオススメです。

プログラミング学習を考えているなら、サービスを使わずに自分で作ることも検討しよう

ホームページやサイトを作る時に、
初心者の中で、プログラミングの学習を考えている人は、

自分自身でプログラミングをしながら作る

ことで、自分自身のスキルアップにもなるので、オススメです。

他にもある、ホームページ作成関連のサービス

「formrun」のホームページより引用

サイトは既にあるけれど、問い合わせ対応だけ、
取り入れることを検討している方には、

問い合わせ管理「formrun」

がオススメです。

自分でも試しに使っていますが、

こんな感じの問い合わせフォームが簡単にできるので、
初心者にも非常にオススメです。

ホームページ「おちゃのこさいさい」から引用

初心者の中で、ホームページ・サイトを作成する目的が、

店舗運営のためにホームページ・サイトを作成したい

という方には、

店舗向けホームページ「おちゃのこさいさい」

が、店舗向けに多機能で、初心者にも優しい管理画面などもあるので、非常にオススメです。

初心者の中で、短期間で質の良いサイトが欲しい時に、

外部に任せて、短期間で高品質なホームページが作成可能

という初心者にはやさしい、

ホームページ作成「ワンストップCMS」

をオススメします。

丸ごと任せられるので、写真撮影、文章編集、SEO対策など、本当に丸ごと任せることができるので、オススメです。

初心者が自分でWebプログラミングをしてサイトを作る時のオススメのレンタルサーバ

サイトを作ったら、世の中に公開しないといけませんね。
実際に公開するには「サーバ」と呼ばれるもので、
実際のサイトを作らないといけません。

実際に作るときに、

  • 自分でWebプログラミングをして作っていく
  • 便利なツールなどを使って簡単に作りたい

の方法がありますが、この記事では
・自分でWebプログラミングをして作っていく
の方にオススメなレンタルサーバを紹介します。

それぞれのレンタルサーバは無料期間があるので、
複数のレンタルサーバを無料期間で試してから、
ご自身にあったレンタルサーバを契約することをオススメします。

ちなみにこの2つの方法のどちらが向いているかは、
こちらの記事を参考にしてください。

それでは、Webプログラミング初心者の方が、
自分でプログラミングをして、サイトを作るときに、
オススメのレンタルサーバを紹介していきます。

「ロリポップ!」レンタルサーバー

使い勝手がよく、サポート充実。ドメイン設定も楽なのでオススメ。


レンタルサーバの中で、超初心者の方には、

  • 使い勝手が良い
  • サポートが充実している
  • その他の機能も充実している

の3点が重要かと考えています。

特にサポートの充実に関しては
「ファイルのアップロードどうするのかわからない…」
「何かレンタルサーバで起きているみたいだけれど…」
など、困ったときに問い合わせ等のサポートがきちんとしていると安心ですよね。

その点、このロリポップサーバは、
サポート運営がきちんとしているのでオススメです。

はサポート運営がきちんとしているのでオススメです。

また、Webプログラミング初心者が自分でプログラミングをしてサイトを作っていくと、いろんなことを今後、やっていきたいとなると思います。

その点も、機能が充実しているので、オススメします。

無料期間もあるので、是非、使い勝手など、試してみてください。

「ConoHa WING」レンタルサーバ

こちらも使い勝手、サポートが充実。特にファイルアップロードの使い勝手が良い。

このレンタルサーバも非常に使い勝手がよく、
Webプログラミングの初心者は、オススメのレンタルサーバです。

ConoHa WING(コノハウィング)

この「ConoHa WING」(コノハウィングと読みます)ですが、
一番、オススメしたい部分はファイルアップロードの使い勝手です。

レンタルサーバによっては、
ファイルのアップロードが使いにくいものがありますが、
このConoHa WINGはオススメです。

ちょっとしたことかもしれませんが、
Webプログラミング初心者が、サイト作成で表示を確認する際、
何度もファイルのアップアップロード(または、いらないファイルを削除)を
行うため、この部分の使い勝手が悪いとストレスになります。

Webプログラミング初心者にはそのあたりのストレスが問題で、
「面倒で難しいから」という理由で挫折された方も少しですが見受けられます。
日々、使い続けていく上で、ストレスはない方が良いですからね。

こちらの「ConoHa WING」(コノハウィング)もオススメなので、
是非、試していただいて、「ロリポップ!」か好きな方を選んで頂ければ良いかと思います。

レンタルサーバは自己投資

レンタルサーバはWebプログラミングの意欲を上げるためのツール

レンタルサーバに関しては、
どのレンタルサーバも千円前後くらいで使うことができます。

レンタルサーバを実際に使うか迷っている方には、
「Webプログラミングの意欲を上げるためのツール」
として、自己投資と考えて使ってもらえれば良いかと思います。

実際にWebプログラミングをやっている、Webプログラミング初心者や
実際のエンジニアをみていると、

・自分のパソコンだけで作っている
・レンタルサーバ等で公開して作っている

この2つのパターンのどちらかでやっていると思いますが、
私がみてきた範囲で言わせていただくと、明らかに、

・レンタルサーバ等で公開して作っている

の方が、長く続き、楽しくやっていると感じます。

Webプログラミング初心者の方は是非、
レンタルサーバで公開できる環境でサイトを作成して、
長く、楽しくやって頂ければと思います。

その先には、ご自身の目標とされる転職などでも、
「自分自身で手を動かして作ったサイト」
として、より評価されることにも繋がります。

「やりました」と伝えるよりも「やったものを見せる」の方が
IT業界の方には伝わりやすいので、トライしてみましょう。

無料期間で簡単なファイルをアップロードして、
画面を見るだけでも、モチベーションが上がるはずです。

そして、このサイトや他のサイトなどで、実際のファイルの編集などを
学んで、自分自身のサイトをより良くしていきましょう。

初心者がサイトを作る時に自作かツールのどちらで作るか決めるポイント

サイトを作りたいと考えている初心者で、
実際にサイトを作ろうとすると、
以下のどちらかの方法で作ることになると思います。

  1. 自分でWebプログラミングをして作る
  2. 便利なツールなどを使って簡単に作る

この2つの方法がありますが、
「どっちの方法で作れば良いのか?」
という質問をよくお聞きしいます。

これを決めるときには、是非、初心者のみなさんが今後やっていきたいことで決めて頂きたいと思います。

それでは、初心者がサイトを作る2つの方法をそれぞれ見ていきましょう。

自分でWebプログラミングをして作る

IT業界に転職したい、働きたい時にオススメ

初心者の方でIT業界に転職したい方がいらっしゃると思います。
そのような方は、是非、自分でWebプログラミングをして、
サイトを自分自身で作っていくことをオススメします。

正直、便利なツールを使ってもサイトは作ることはできます。
ただ、実際のITの現場から考えると、

「ツールを使って綺麗なサイトを作った人」

「自分自身でWebプログラミングをして、独自のサイトを作った人」

この2人がいたときに、
手を動かしてWebプログラミングをしたという経験
を積んだ

「自分自身でWebプログラミングをして、独自のサイトを作った人」

がすごく魅力的に映ります。

転職時に自分が作ったサイトを担当者に見せることができ、
「Webプログラミングをやりたい人」
ではなく
「Webプログラミングをやりたくて、思考錯誤を続けている人」
ということをアピールできます。

転職時の大きなアピール材料にもなりますので、
転職を考えているWebプログラミング初心者のかたは、
便利なツールを使うよりはハードルは高いですが、
是非、この方法でやっていきましょう。

便利なツールなどを使って簡単に作る

IT業界で働くことはない。サイトを早く作って公開ができる

Webプログラミング初心者の中で、
「IT業界への転職などは考えていない」
「サイトを作って、少し、設定や見栄えの変更をやりたい」
と考える人がいらっしゃると思います。

そのような方は、Webプログラミングの基本は学びながら、
是非、便利なツールを使ってサイトを作成することをオススメします。

なぜか。
それは、このような方は、
サイトを作ることでのWebプログラミングのスキルアップよりも、

サイトを早く作って、公開し、運用することが重要

であるからです。

ただ、便利なツールを使うにしても、
Webプログラミングの超基本的な部分は理解しておいた方が良いです。

超基本的な部分を理解することで、
便利なツールをより使いこなせることに繋がりますので、
その辺りは、このサイトの超入門などの記事などで理解していきましょう。

また、便利なツールも、このサイトで説明している以下の記事のようなサービスを使うことで、サーバを用意したりするなどの手間が減るので、オススメです。

ホームページ作成サービスの方が、管理、運用が簡単

ホームページ作成サービスを作成した後、作ったサイトを運営することを考えた時に、

自分でホームページをWebプログラミングをしながら、
サイト作成をした場合と比較してみると、

ホームページ作成サービスの方が、管理・運用が簡単

という点が、サイトを運営していく上で、
非常にストレスも溜まらないので、オススメします。

サイト運営で、
・文章を書き換える
・画像を変更する
などの作業を行う時に、

ホームページ作成サービスは、線用の管理画面が用意されている

ため、初心者がサイトを作って運営していくことを考えると、
事業等で、作業のスピードが重要な場合に、
サービスを使っていると非常に便利です。

そのため、IT業界で働かず、自分で事業を行う人は、
ホームページ作成サービスを使うことをオススメします。

プロフィール

学ぶパンダ

初心者向けにプログラミング学習や

就職・転職に向けた情報を発信

独学向け(勉強方法)
独学向け(プログラミング)
独学向け(Webデザイン)
独学向け(javaScript)
独学向け(PHP/Laravel)
独学向け(Ruby/Rails)