【注意点あり】プログラミング初心者は「個人間」で教えてもらう「MENTA」の活用をきちんと検討した方が良い3つの理由

初心者がプログラミングを始めて、
大手のプログラミングスクールで数十万円を費用として、
支払わなければならないのは、厳しいと感じる人は多いと思います。

そんな中で、「学ぶ」ということに関しても、
大きな学校、スクールに通うという方法だけでなく、

「個人間」で直接、専門の人に教えてもらう

というサービス、

「MENTA」

というサービスがあり、月数千円から直接、個人間で教えてもらうことができます。

この「個人間」で教えてもらうということに関して、
実際のスクールの時と、どのように違うかなど、
コスト面も含めてオススメできるので、説明していきます。

「個人間」で教えてもらう「MENTA」が大手スクールよりオススメな点

インターネットが普及してきて、
より個人間でのやりとりもスムーズに行うことが、
簡単にできるようになってきました。

そんな中で、「個人間」で、教えてもらうことによって、
今回、紹介するMENTAと、某大手スクールを比較すると、

MENTA   :月数千円〜
大手スクール:月4万〜(3ヶ月14万円など)

このように、コスパの面で大きく違いがあります。

これは、

大手スクールは、

運営に人件費などの管理費が必要ため、割高

になってしまいます。

スクールでは、

・スクールの問い合わせ窓口の担当の人
・スクールのマネジメントコストを管理する人
・スクールのインストラクターを管理する人

など、色々な費用が必要になり、
その分、スクールを活用する人のコストも高くなります。

ですので、直接、個人間での契約するサービスの方が、
運営費用もかかりにくいため、よりリーズナブルに学習を受けることができるので、オススメです。

プログラミングスクールで学ぶ場合、
独自カリキュラムなどで学習を進める形は、

生徒1人に対して、インストラクターが1人担当

という形になることが多いです。

この1対1の担当制であれば、

個人間で教えることができるMENTAも同じ形式

なので、MENTAの方がコスパよくリーズナブルに、
担当してもらうことができるので、非常にオススメです。

プログラミングスクールは、
学習の流れを考えても、

3ヶ月、6ヶ月など、長い期間

で契約することをスクール側にオススメされます。

この期間、1度、スクールと契約してしまうと、

解約もできず、担当するインストラクターの変更は厳しい

というのが実情です。

この点、個人間のサービスであるMENTAは、

月ごとに契約ができるので、試して見て合わなかったら解約

することができるので、
短期間で試したいと思っている方には、非常にオススメです。

MENTAの注意点

教えてくれる人があなたに合うのか

MENTAのサービスは、教えてくれる人を探しやすいですが、

実際に教えてくれる人とあなたが合うかどうかは大切なポイント。

そんな中で、MENTAに「教える」ために登録するのは、

特に制限がないので、注意が必要です。

そのため、まず、教えてくれる人を選ぶ時は、

教えてくれる人のIT業界での経験

をきちんとプロフィールなどを読んで確認しましょう。

具体的には、

  • IT業界での経験年数は何年か
  • どのようなものを今まで作ったのか
  • 自分が学びたい言語自体の経験の深さ

この辺りを確認して見ると良いですね。

MENTAスコアを見てみよう

MENTAには、

MENTAスコア

という分かりやすい指標があります。

このMENTAスコアで、

教えた人数などで、このスコアが上がっていくようになっています。

参考になる値なので、チェックして見ましょう。

MENTAで教えるとは

このブログに初心者向け記事をまとめながら、

実際に初心者の方の学習サポートを行っています。

  • Webプログラミングが未経験の方
  • HTML/CSS/javaScriptの学習サポートが欲しい方
  • IT自体に疎いが、IT業界に興味のある方

は、学習サポートをしています。

こんな感じで、MENTAで楽手サポートをしていますが、

個人的な感覚で言えば、

1万円以上を出すのであれば、

通学スクールで、直接、1on1で話を聞ける方が、

学習が進みやすいので、そちらをオススメします。

短期間で、1から10まで教わりたいなら、通学スールまたは大手スクールの方がオススメ

個人的には、

短期間で1から10まで教わりながら、

未経験から最短でエンジニアを目指したい

などの目標であれば、

GEEK JOB

などの、

未経験から実際の転職活動までを、

一括でサポートしているサービスを活用する方が、

実際に転職を成し遂げる上では、

実績もあり、可能性は高くなるのでオススメしています。

【初心者向け】プログラミングの学び方を考えてみよう

独学で学ぶ

独学で初心者が学ぼうと考えたときに、

  • どのプログラミング言語を学ぶか
  • どのような学習ステップで学ぶか

このようなところがわからないと思います。

しかし、逆にこの辺りがクリアになれば、
プログラミング初心者でも、独学で学習を進めることは可能です。

そして、この2つに関して、

初心者には「Webプログラミング」をオススメ

しています。
今、持っているパソコンで学習も始めれますし、
ネットのリテラシーも養うことができるので、オススメです。

ちなみに、この「Webプログラミング」での、
大まかな学習の流れも、以下の記事で説明していますので、
気になった方は読んでみてください。

スクールを使う

初心者の方で、早く、プログラミングのスキルを身につけて、
エンジニアになりたいと考える方も多いと思います。

そんな中で、注意してほしいことがあります。

注意:いきなり「オンライン」のスクールは非効率

それが、全く、ITリテラシーがない状態で、
「オンライン」のプログラミングは非効率ということです。

この辺りは、以下の記事にまとめていますので、
気になったら読んでください。

「通学」タイプは初心者にオススメ

ちなみに、ITリテラシーに自信がなくても、
「通学」タイプのスクールは、
未経験の初心者でも、学習がうまく進めれることが多いので、
以下のようなプログラミングスクールは検討してください。

「オンライン」タイプは、「担当講師制」がオススメ

初心者がスクールを使うときに、「通う」タイプは、
住んでいる場所や時間の確保などで、難しいこともあると思います。

そんな中で、「オンライン」のプログラミングスクールを使う場合、

1人のインストラクターが担当する「担当講師制」がオススメ

です。

1人に担当してもらうことで、学習の進捗など、
様々なことを面倒見てもらうことができます。

ですので、以下の記事のような「担当講師制」を検討してみることをオススメします。

初心者がプログラミングスクールで侍エンジニア塾の「担当講師制」がオススメな理由

プログラミングスクールで、どのように生徒の質問に返答するかに関しては、

質問の回答は「講師の中の誰か」が行う=任意講師制

質問の回答は「担当の講師」が行う=担当講師制

の2種類に分けられます。

この2種類のプログラミングスクールに関して、
プログラミング・デザインの初心者が、
プログラミングスクールの活用を考えたときに、

1人の担当講師が付いてくれる「担当講師制」のスクール

をオススメします。

なぜかというと、

  • 担当講師の選定に希望を出せる
  • 担当講師に自分のスキル状況を把握してもらえる
  • 担当講師にエンジニア/デザイナーの業界を教えてもらえる

このように、「担当講師」になることで、
初心者の方がプログラミングスクールを有効活用する上で、様々なメリットがあるからです。

初心者がプログラミングスクールで侍エンジニア塾の「担当講師制」がオススメな理由

侍エンジニア塾は、

週1回のオンラインのレッスンがある

レッスンは担当講師制(エンジニア/デザイナーが担当)

という特徴があり、自分自身がオンラインでプログラミング講師をやっている立場としても、
1人を担当することで、教える側にも、教えやすかったり、生徒さんの状況を把握しやすいなどのメリットがありました。

実際にプログラミングスクールを使う、生徒さんの立場から考えたときに、以下のメリットがあるので、
そのメリットを生かしてスキルアップを目指しましょう。

プログラミングスクールを使って、
担当講師制を使う時は、

担当講師の選定には希望を出す

ということは行いましょう。

特に、プログラミング・デザインの「女性」の初心者に関しては、

担当講師も女性の方が、話がしやすい

と思う方は、その点を希望として伝えると良いでしょう。

また、ある程度のITリテラシーやプログラミング自体の基本は押さえたと感じている方は、スキルアップをよりできるように、

エンジニア歴が5年、または10年以上

などのように希望を出すと良いでしょう。

プログラミングスクールで学習していく上で、
担当の講師には、自分自身のスキル状況や取り組んでいる内容の進捗を把握してもらえるので、

自分1人で悩みすぎず、担当講師に質問して解決しやすい

という点があります。

実際に教えている立場から見ても、1人で担当している分、非常に進捗状況を把握できるので、
助言などを行いやすいので、担当講師制はオススメです。

初心者がプログラミングスクールを使っていく中で、
スキルアップとともに、

IT業界がどのようなものか把握すること

は重要です。

この業界情報はやはり、実際に現場で働いている方が、
業界を把握しやすいため、

・実際に使っている言語、ツールなど
・現場での情報収集の方法
・現場で培った便利な開発手法など

この辺りを聞けるので、
スクール卒業後に就職・転職・副業を考えている方には、
生きている情報を収集するチャンスなのでオススメです。

教えている立場からすると、実際に聞いてもらえれば、
自分が経験してきたITの現場などを伝えることができるので、
初心者は気兼ねなく、質問することをオススメします。

初心者が無料体験を試すときの3ステップ

侍エンジニア塾

に関しては、無料体験をやっているので、
初心者は、まずは無料体験を試すことをオススメします。

そして、無料体験を試す際に、
以下の3ステップで事前に注意すべきことなどを把握した上で、無料体験を試すことをオススメします。

無料体験を受ける前に、

  • 自分自身のスケジュール確保の状況
  • 無料体験で聞くこと(契約時の詳細)
  • 担当してもらう人の希望を決める

など、何を自分が聞くべきか、スクールを使うと考えたときに、本当に自分自身が継続できるか、スクールを使う効果を得られそうかを考えておきましょう。

初心者がプログラミングスクールを使う時は、

自分がやっていきたいこと

を考えて、プログラミング言語を事前に考えておくことをオススメします。

はっきりとは決めなくても、無料体験の時に相談することもできますが、

考えないまま、スクール側がいうプログラミング言語で学習を進めることは、自分自身が将来、学んだことを生かそうとした時に、うまく生かせないことに繋がるので、少しでも良いので、考えておくと良いでしょう。

どのように、学ぶプログラミング言語を検討するかに関して、参考になる記事を載せておきますので、参考にしてください。

やりたい仕事のイメージがある人は、
以下の記事を参考にプログラミング言語を検討してもらえると良いと思います。

「やりたいことがわからない、決まっていない」
という方には、個人的に、
Webプログラミングをオススメしています。

さらに、女性の方に関しては、
「PHP(ピーエイチピー)」という言語をオススメしています。

この辺りを参考にして、自分に合ったプログラミング言語を事前に考えておくことで、無料体験でスクール側との意見交換もスムーズに進みやすくなるのでオススメです。

ここまでの事前準備ができれば、
初心者も実際に無料体験で「担当講師制」の良さを聞き、体験してみましょう。

侍エンジニア塾

で無料体験の予約を行えます。

初心者に向けて、無料体験の予約方法を説明しておきますね。

無料体験の予約方法

侍エンジニア塾

無料体験の説明ページを開きます。
その後、「無料体験レッスンを予約」ボタンをクリック

画面が代わり、画面の下の方にいくと、
予約内容をステップ1〜4で表示している箇所で、
予約入力を行います。

次にステップ2でレッスン場所と日時を選びます。

最後に、個人情報を入力して、予約を完了させましょう。

この流れで、無料体験の予約は完了です。

あとは、予約の時に入力したメールに、
詳細内容など、メールが届くのでチェックしましょう。

初心者がオンラインのプログラミングスクールを使うときに注意点すべき3つのポイント

プログラミング、デザインに関して、
「超」初心者が学び、ステップアップしていくことを考えた場合、
プログラミングスクールに通うことを考えるタイミングがでてきます。

そんな初心者の方に、プログラミングスクールを使う時に、
自分がオンラインプログラミング講師の経験もあるため、
その経験則も含めて、注意してほしい3つのポイントを紹介していきます。

前提として、「超」基本のITリテラシーは養いましょう

「超」初心者の方が、プログラミングスクールを使おうと考えたときに、
手っ取り早く、自分自身のスキルアップをして、
ITエンジニアになるためにプログラミングスクールを使う。

このように考える方が多いです。
この考え自体は非常に賛成なのですが、
1点、気をつけてほしいことがあります。

それが

『ネット検索って難しい、どうしたら良いの』

という、

ITリテラシーの中でも「超」基本がわかっていない

人には、プログラミングスクールに通う前に、
自分なりに、1ヶ月で良いので、ITリテラシーを高める学習をすることをオススメします。

なぜ、そのようにいうのかは、
以下の記事に書いてあるので、気になったら読んでください。

丸1日、学習時間があるような、比較的、
時間的余裕があって、プログラミングスクールに通うなら、
上記のITリテラシーの「超」基本部分から、
プログラミングスクールでの学習中に、
時間はかかるでしょうが、やっていけるとは思います。

ただ、仕事などをしながら、
夜の空いた時間などにプログラミングスクールを活用する場合は、
できる限り、効率的に使える状態で取り組んだ方が良いと考えるため、
このような、事前にITリテラシーを高めることを推奨しています。

プログラミングスクールを使うときの注意点3つ

自分自身のスケジュール確保

この自分自身のスケジュール確保は、
オンラインのプログラミング講師をやってきた中でも、
できていそうで、中々、できていない人が見受けられます。

ここで、注意してほしいのが、

レッスンのタイミングだけ、時間を確保すればよいのではない

ということです。

レッスンのタイミングだけしか時間を取らず、そのタイミングだけ、インストラクターから学ぶのであれば、
無料の動画サービスで週1回、学習しているのと変わりがありません。

これでは、多額の費用がもったいないです。

また、成長していく生徒さんとそうでない生徒さんを見てきた中で、

プログラミングスクールを使うスタンスの違いが大きいのかなと思っています。

レッスンだけで成長していくのではなく、

あなたのプログラミング学習の「補足」として

週1回のインストラクターの講義がある

というスタンスで、プログラミングスクールは活用すべきです。

成長するのは、自分自身の努力によるものだけ

ということが、プログラミングでは言えるので、
自分自身が、手を動かしていく時間を本当に取れるのか、
これをしっかりと確認しておきましょう。

契約書の詳細確認

「超」初心者の方は、プログラミングスクールを使う際に、

  • レッスン回数(週1 etc)
  • レッスン期間

は把握しているのですが、
それ以外のことはあまり把握せずにスタートする方もいるので、
事前に以下の点くらいは確認するようにしましょう。

レッスン振替の規約

レッスン日の調整自体はオンラインのプログラミングスクールでは、
インストラクターとやることになることが多いと思いますが、

・誰に伝えるのか
・何日前までに伝えるのか
・振替はいつまで有効か

この辺りがプログラミングスクールで異なるので、
実際に始める場合には、振替は起こりえることなので、
注意して、確認しておきましょう。

長い期間のレッスンストップ(私用等)

この長期間のレッスンのストップは、
・勤めている会社の出張
・家庭の問題
など、色々な問題で起こります。

その際に、単発の振替でなく、
長期間のレッスンを止める場合はどうなるのか、
これは正しく把握しておきましょう。

プログラミングスクールごとに違いがあり、
1回だけや、指定回数まで、休む期間が指定されている、
など、違いがあるので、注意が必要です。

また、

事前に長い期間のレッスンストップが起こる可能性

を考えて、契約前に、プログラミングスクールの運営に、
長い期間のレッスンストップ時の対応を交渉しておくと良いでしょう。

担当インストラクターの選定

オンラインのプログラミングスクールに通う際に、

「どのようなインストラクターが希望ですか?」

ということを聞かれると思います。

事前に自分自身がやりたいこと、
例えば、

「〇〇のようなアプリを作りたい」

という考えがある人であれば、
それに対応できるインストラクターが絞られるので、
それを希望として出せば、
自分にあったインストラクターが担当してくれる可能性は高くなります。

逆に、「超」初心者の方には、

基本から、HTML/CSSなどを学びたい

という希望が多いでしょう。

その際、

インストラクターの決め方はわからないので、お任せします

というのは、
より良いインストラクターを担当してもらうためにも、
もう少し、以下の点を参考にして希望を出すようにしてみましょう。

女性のインストラクター

これは、「超」初心者の中で、女性の方に関しては、
インストラクターも女性の方が安心できることもあると思います。

ITエンジニアの中で、女性は男性よりも数が少ないですが、
インストラクターをやっている女性の方もいらっしゃいますので、
女性同士の方が気兼ねなく、やりとりができるようでしたら、
要望の1つとしてお願いするのも良いかと思います。

ITエンジニアの経験年数

インストラクターを選定する際に、
実際にプログラミングを行う生徒側が、
何をやりたいか、例えば、
・Rubyをやりたい
・HTML/CSSをやりたい
などで、インストラクターは絞られます。

そこから、もう少し絞ることを考えた時に、
ITエンジニアの経験年数は良い指標なのでオススメです。

学習していく期間が長かったり、
実際にやりたいレベルが高い場合は、
経験年数が10年以上のエンジニアを求めるなど、
経験年数を指標にすると良いでしょう。

オススメのプログラミングスクール

ITリテラリーの基本レベルに自信がない

自分なりにITリテラシーを高めるための勉強をした上で、
あまり自信がない方は、通学タイプのプログラミングスクールをオススメします。

このサイトでオススメさせて頂いているスクールを紹介させて頂きます。
それぞれ、記事にしているので、気になったら見てください。

ネットビジョンアカデミー

初心者の方でも、無料で様々なサポートが受けられるのが

「ネットビジョンアカデミー」

です。

通える範囲の人は、ぜひ、検討してみることをオススメします。
以下の記事にまとめていますので、気になったら読んでみましょう。

Programmer College

初心者の方でも、20代までに対して、
無料で様々なサポートが受けられるのが

「Programmer College」

です。

通える範囲の人は、ぜひ、検討してみることをオススメします。
以下の記事にまとめていますので、気になったら読んでみましょう。

GEEK JOB

初心者で、第二新卒などで、やっているけるか不安な方には、
こちらも無料でサポートが受けられる、

「GEEK JOB」

をオススメします。
東京で就職・転職に強いので、初心者で通えそうなら、
ぜひ、検討することをオススメします。

DMM WEBCAMP

プログラミングスクールの中で、
転職のサポートが充実しているのが、

「DMM WEBCAMP」

です。

本格的なスキルを身につけながら、
IT業界にチャレンジできるので、初心者にオススメです。

ITリテラシーの基本は理解した

基本的なITリテラシーの基本を理解できているようでしたら、
大手のプログラミングスクールで、

実際の現場エンジニアにインストラクターをしてもらう

ことで、スキルを伸ばしていけるので、
そのようなプログラミングスクールを選ぶと良いでしょう。

侍エンジニア塾

最近、ネットでよく見る「侍エンジニア塾」をオススメしておきます。

「独自カリキュラムが〜」みたいなところで、
プッシュしていますが、個人的にはそこよりは、

ITエンジニア経験者が1人担当になる

という点がプログラミング 学習する上で、
魅力的だと思うので、
先ほどの「担当インストラクターの選定」を注意しながら、
良いインストラクターが担当してもらえるようにしましょう。

最後に

プログラミング 学習は、

トライ&エラーを繰り返すことが大切

でスキルアップしていくので、
最初は躓くことは多いかもしれませんが、
頑張って続けていきましょう。

エンジニアへの転職を目指す「超」初心者には、手厚いサポートの「ネットビジョンアカデミー」でネットワークエンジニアを目指すこともオススメ。

「超」初心者のみなさんが、エンジニアを目指す時に、
プログラミングをして、プログラミングができるシステムエンジニアを
目指すことが王道です。

実際、世の中のスクールも「プログラミング」スクールとして、
プログラミングを学ぶことで、未経験からでも、
エンジニアへの転職を目指すスクールとして運営を行なっています。

そんな中、「超」初心者の方には、選択肢の1つとして、
考えて頂きたいのが、

ネットワークエンジニア(インフラエンジニア)

というお仕事。

このお仕事は、簡単に説明すると、プログラミングをして、
何かを作っていくような、一般的にイメージされるエンジニアとは違い、
会社の中で、パソコンやパソコン周辺機器の設定を、
業務として専門に行うお仕事のことです。

あまり聞きなれないエンジニアの職種かもしれないですが、
「超」初心者の方の中でも、

比較的、大きな企業で安定して働きたい

という方には、是非、検討してもらいたいと思っています。

そして、この職種を目指すための数少ないスクールで、
是非オススメしたい、

未経験からでも無料で学べる「ネットビジョンアカデミー」

をご紹介します。

目次

  1. 「ネットワークエンジニア(インフラエンジニア)」って何?
  2. なぜ、「ネットワークエンジニア」はオススメなの?
  3. スクール「ネットビジョンアカデミー」はどこがオススメ?
    1. 30歳まで、未経験なら無料で受講可能!
    2. 最大2ヶ月、シェアハウスの賃貸無料!
    3. ネットワークの資格取得も取れる!
    4. 比較的、質の高い企業に就職できる!

「ネットワークエンジニア」という言葉に馴染みのない、
「超」初心者のみなさんにも、是非、転職を目指す職種として、
考えて頂きたいので、是非、読んでみてください。

それでは、説明していきますね。

「ネットワークエンジニア」って何?

パソコンを動かすために周辺機器も含めて設定や運用を行うエンジニアのこと

「超」初心者の皆さんが、パソコンを買って、
インターネットの設定を行う時に、契約時のサービスなどで、
自宅に来て、パソコンやパソコン周辺機器(プリンタなど)の
設定をやってくれる日人が来てくれると思います。

このように、パソコンを使う際には、
・パソコン自体の設定
・パソコン周辺機器の設定
など、他にもケーブルの接続など、
様々なことをやる必要があります。

そして、これが、企業単位になった時に、
このようなネットワーク関連(各種設定等)を
行う人は専門で必要になります。

それが、

ネットワークエンジニア

という職業です。

あまりイメージが湧かないと思いますので、
企業ごとに多少、行う仕事は違いますが、
一例をご紹介します。

それが、
「オフィス移転で、営業部門のパソコンを30台、入れ替えるからネットワーク関連の設定とかお願い」
という依頼です。

これをクリアするためには、
パソコンや周辺機器に関する知識が必要で、
それらの知識を持ち、対応するのが、
ネットワークエンジニアなのです。

「超」初心者の皆さんは、
プログラミングを行なって何かを作るだけがエンジニアではなくて、
このようなネットワーク関連のことを専門に行う、ネットワークエンジニアもまずは知って、検討してほしいと思います。

今回、紹介する「ネットビジョンアカデミー」の

なぜ、「ネットワークエンジニア」はオススメなの?

学習した資格の知識がそのままスキルとして使え、大きめの企業への就職を目指せる。

「超」初心者の皆さんにオススメしている、
この「ネットワークエンジニア」ですが、
CCNAと呼ばれる資格があります。

プログラミングのスキルなどは、現場では、
資格よりも実践が大事で重要視されませんが、
ネットワークに関しては、資格取得が大きなアドバンテージとなり、
学習した内容も実際の現場で使えることが多いです。

また、「ネットワークエンジニア」を「超」初心者にオススメする理由として、

大きめの企業への就職を目指せる

ということです。

それはなぜというと、

ネットワークエンジニアを求めるのは大きめの企業が多い

ということがあります。

パソコンや周辺機器など、色々な設定や運用を行う必要が多いのは、
企業規模が大きいほど多いことが理由です。

このようなことを考えた時に、
「超」初心者の方で、学習を進めて、

資格という形のあるものを取って、大きめの企業ではたらきたい

と考えているようでしたら、是非、オススメです。

ネットワークエンジニアになるためのスクールはそもそも数が少ないので、
少しでも興味があるのであれば、説明会に参加してみましょう。

スクール「ネットビジョンアカデミー」はどこがオススメ?

「超」初心者のみなさんには、

  1. 30歳まで、未経験なら無料で受講可能!
  2. 最大2ヶ月、シェアハウスの賃貸無料!
  3. ネットワークの資格取得も取れる!
  4. 比較的、質の高い企業に就職できる!

がオススメポイントと書き、この後、説明していきますが、
まずは、簡潔にオススメポイントが載っている動画が、
運営元が動画をYoutubeに載せておきます。

いかがでしたか。
魅力的に感じてもらえたと思います。
それでは、具体的にオススメポイントをみていきましょう。

30歳まで、未経験なら無料で受講可能!

スクールの中で、未経験者向けで無料で受講できるスクールは数少ないです。

そんな中で、「ネットビジョンアカデミー」は、無料で受講が可能です。

「超」初心者のみなさんが、「無料」のスクールと聞いて、

「無料」だから、学習の質が低いのでは… 」

「無料」だから、サポートが低く、就職できないのでは…」

と思ってしまうかもしれませんが、全く、そんなことはありません。
このような運営を行なっているところは、
就職先の企業から支援金などをもらって、その資金で運営していることが多く、
この「ネットワークアカデミー」も同じように支援金などで運用しています。

最大2ヶ月、格安でシェアハウスを借りれる

これが、超オススメのポイントなのですが、
実際にネットワークエンジニアとして、
企業に就職するまでの1

ネットワークの資格も取れる!

質の高い企業に就職できる!

「ネットビジョンアカデミー」でエンジニアデビューを目指そう

この記事で紹介したことは、Youtubeで運営している会社がアップしている動画を共有しておきます。
この動画をみても、やはり、オススメできますね。

「超」初心者のみなさんも、無料でトライすることができるので、
「ネットビジョンアカデミー」でエンジニアデビューを目指しましょう!

最後に

これまでの説明で、「ネットビジョンアカデミー」のオススメするポイントは説明して、「超」初心者の皆さんの中に興味を持って頂けた方もいらっしゃると思います。

最後に少し長い動画ですが、
実際に受講された方へのインタビュー形式の動画も載せておきます。

自宅で楽しくプログラミング学習。小中学生向けの「D-SCHOOL」もオススメ

小・中学生向けのプログラミング学習に関しては、
プログラミングスクールで教室に通う学習が多いですが、

・近くに教室がない
・なかなか時間が取れない

と感じている方もいらっしゃると思います。
そんな方には、是非、

楽しくプログラミングを自宅で学習できる「D-SCHOOL」

をオススメします。

「D-SHOOL」は特徴的なコースがあり、
非常に学習をするお子さんの継続率が高いのが大きな特徴です。

プログラミング学習をする上では、

楽しく学習しながら、継続し続けること

が、非常に大切になっていきます。
また、この年代でプログラミングの基礎を養うことは、
IT社会が進んでいる世の中で、どんな職種の仕事についても、
必須の教養となるでしょう。

その点でも「D-SHOOL」はオススメできますので、
特徴的な点をみていきましょう。

プログラミング学習の高い継続率

自宅で楽しい学習が継続性を高める

お子さんがプログラミング学習を始める時に、
教室へのスクール継続を考える方も多いかと思います。

そんな中で、教室のスクールに通わせるのとは違い、
自宅で楽しく学習できるため、学習の継続率が非常に高いです。

特に

  • わざわざ教室へ通わなくて良い
  • 自宅での空いている時間に学習できる

という点が、「D-SHOOL」が大きく継続率を上げている要因です。

自宅で子供を見守りながら、学習させることができるので、
「自宅で子供を見守りながら、継続学習させたい」
という方にも是非、「D-SHOOL」はオススメです。

費用も比較的リーズナブル

教室への通学費もかからない。

他のプログラミング教室に通うのと比べて、

  • 月額の費用も比較的リーズナブル
  • 教室への通学する時間、費用がかからない

という点が、他のプログラミングスクールに通うよりも、
比較的リーズナブルにプログラミング学習を行える理由です。

特徴的なコースがある

英語とプログラミングを学べるコースも

「D-SHOOL」は非常に特徴的な楽しく学べるコースが揃っていて、
特に特徴的と言えるのが、

マインクラフトを使って、遊びが学びに変えることができますよ。
「子供がマインクラフトで遊んでばかりで困る」
というお子さんでも、それを学習に変えることができるので、
是非、「D-SHOOL」はオススメできるんです。

こちらが、「D-SHOOL」のPR動画です。

こちらの動画でも「D-SHOOL」のコースが一部、紹介されていますが、

  • マイクラッチコース
  • マイクラッチJrコース
  • ロボットプログラミングコース
  • 英語&プログラミングコース

などがあります。
是非、お子さんに合うプログラミングコースを探してください。

マイクラッチコース

みんなが大好きな「マインクラフト」。

このマインクラフトの世界で、大きな建物やアクションゲームをプログラミングして作り、自分だけのダンジョンを作っていきます。

マイクラッチJrコース

小学校低学年向けのコースです。マインクラフトでのプログラミングを通じて、算数や理科の勉強を先取りしながら建物やゲームを作っていきます。

ロボットプログラミングコース

ロボットを自分で組み立てて、そのロボットの動きをプログラミングしていきます。センサーを使うことで自動運転やレースをさせることもできます。

英語&プログラミングコース

かんたんな英語を使って、英語とプログラミングを学びながら毎回楽しいゲームを制作していきます。最後は自分だけのRPGを完成させます

自宅で無料体験ができる

2週間の無料体験があるので、試してみよう

教室に通うプログラミングと違い、
自宅で空いている時間に学習できるのが「D-SHOOL」。

コースによっては2週間の無料体験があるので、
是非、自宅の空いている時間に試してみましょう。

クリック!

20代までの「超」初心者向けに無料カリキュラム、サポートがある「Programmer College」もオススメ

「超」初心者のみなさんが、就職、転職の活動を行なっていく中で、
「エンジニアなりたいけど、未経験だから、難しいかも..」
「就職、転職活動をしてみたけど、未経験はやはり厳しい…」
など、うまくいかないことが出てくると思います。

そんな「超」初心者が具体的に困ること。
それは、

就職、転職活動をサポートしてくれる人がほしい

これだと思います。

この点に関して、「超」初心者のみなさんの中で、

  • 30歳までの方
  • 正社員のITエンジニアを目指す方

を満たすようであれば、

親身になったサポートを受けられる「Programmer Colleage」

を是非、検討して頂きたいと思います。

20代までの「超」初心者向けに無料カリキュラム、サポートがある「Programmer College」もオススメ

プログラミング初心者の中で、

  • プログラマになりたいけど、就職できる気がしない
  • プログラマになりたいけど、学校に通うお金がない

という悩みがある方もいらっしゃると思います。

そんな人には、「無料」のカリキュラムで、
転職まで、初心者にも優しいサポートが付いている、

「Programmer College」

がオススメです。

「Programmer College」の特徴

就職、転職のサポートを行なっている企業は、
よく担当者が複数人の「就職、転職したい人」を受け持つことがあります。
そして、聞くたびに違う人になり、話がうまく進んで行かないことが起こります。

しかし、「Programmer College」は、

マンツーマンで専任のアドバイザーがついてくれる

ため、自分の意見も伝えやすく、
話がスムーズに進んでいくのでオススメです。

ちなみに、「Programmer College」のアドバイザーは

ITエンジニアの就職一筋で10年以上の実績

があるので、専任になってくれるアドバイザーから強力なサポートが受けられますよ。

「超」初心者の方で、オンラインのプログラミングスクールを受講した時に、

  • 思ったように進まず、あまりスキルアップできなかった
  • 実際の就職、転職活動に生かせなかった

このようなことが起こります。

オンラインであれば、このようなことをスクール側がフォローしたいと思っていても、やはり、難しい面があります。

例えば、極端な話ですが、オンラインで、言葉だけで、相手に今やっているプログラミングを説明するのって難しいですよね。

ちょっと資料が揃っていても、難しい面があります。

その点に関して、「超」初心者に関しては、

対面での就職、転職活動の支援を行なってくれる

というのは非常に強力なサポートになります。

対面でやることのメリットは多いですが、特に、

  • 自分が困っていることを伝えられる
  • 相手が取り組んで欲しいことが伝わりやすい

この2つは対面だとよりメリットになるのでオススメです。

「超」初心者の中でもやはり、費用面でスクールに通うことが難しいと考えられている方は多いと思います。

その点、「Programmer College」は

企業からの協賛金で運営しているので無料

です。

さらに、途中でやめてしまっても、
特に費用はかからないので、
初心者の皆さんでもトライしやすくなっています。

なかなか、このように無料で、途中でやめてしまっても、
問題がなく、トライしやすいスクールはないので、
通えるようであれば、通ってみることをオススメします。

無料体験で実際のスクールを体験しよう

初心者の皆さんで、プログラミングスクールなどを、
体験したことない人は、

「Programmer College」

で、無料でスクールを試すことができるので、
無料体験で、実際に体験して、
無料で学びながら、スクールでの学習に取り組んでみることをオススメします。

このような協賛金で、「無料」運営している事業は、
終了してしまったり、少しお金を取るようになってしまうなどが、稀にあるので、

「無料」でサポートを受けられるうちに、早めに無料体験からサポートを受けるべき

だと思っています。
気になっている初心者で、通えそうな方は、他のスクールより先に、トライしてみるのが良いでしょう。

無料で使えるサービスでも、エンジニアは目指せるので、
無料体験から、初心者でもトライしてみましょう。

20代までの「超」初心者の第二新卒やフリーターに朗報。東京で転職/29歳までなら「GEEK JOB」もオススメ

20代の第二新卒やフリータの方で、
「エンジニアになりたいけど、どうしたらいいの?」
「転職活動がうまくいかない、どうしよう…」
など、そのような状況になって悩むと思います。

もし、そのような状況の方で、

  • 高校卒業から29歳までの方
  • 一都三県(主に東京)で就職をお考えの方

これを満たす方であれば、

GEEK JOB

も転職するために、是非、検討して欲しいと思います。

20代までの「超」初心者の第二新卒やフリーターに朗報。東京で転職/29歳までなら「GEEK JOB」もオススメ

95%を超える高い転職率

IT業界への転職を考えている時に、
「超」初心者がわからないこと、そして不安なことはたくさんあると思います。

そんな中でも、

本当に就職、転職できるのか

これがもっとも大きな不安要素だと思います。

この点、すごい高い就職、転職率を誇っている「GEEK JOB」。

関東圏には、IT系の仕事も多く集まることから、
より就職、転職へのステップアップは行いやすいのも背景にあります。

それを差し抜いても、未経験からの受講者を含めて、
この高い就職、転職率を誇っているのはすごいこと。

ゴールの可能性が高い。
だから、「GEEK JOB」はオススメ。

様々なサポートが無料

就職、転職活動を考えている「超」初心者の方は、
よく、他のサイトや記事などで色々と調べると思います。

実際にエンジニアへの就職、転職を実現させようとする時、

  1. プログラミングのスクールを受講
  2. 就職、転職活動の支援サービスを活用

大きくは、この2つの活動を考えると思います。
実際に、この活動のながれで、就職、転職を実現する方は多いです。

そんな中、GEEK JOBの最大の特徴と言っても良いのが、

この2つが無料でできる!

もっと言えば

受講も就職、転職支援も全て無料!

ということです。

これってすごい魅力的だと思いませんか。

関東圏の20代までのエンジニアを目指す「超」初心者の方でも

GEEK JOB

を、無料体験で試してみてはいかがでしょうか。

「反転学習」で自ら、プログラミングを身につけていく

実際に「GEEK JOB」がどんな感じなのかは気になりますよね。

GEEK JOBのYoutube動画があったので、共有しておきますね。

また、こちらの動画もどうぞ。

いかがでしたか。

GEEK JOB

に関して、イメージが湧きましたか。
実際の面接のロールプレイングなど、転職支援まで、手厚くサポートしてもらえることがわかる動画だったと思います。

無料の体験/説明会も行なっているので、
是非、試してみてください。オススメです。

東京都での就職・転職なら支援事業を使ってみよう

東京都は女性向けに

  • 結婚/出産/育児/介護などの理由で離職
  • 再就職を希望している54歳以下の女性

の女性をサポートする支援事業も行っているので、
対象になる方は、無料でサポートを受けれるので、
以下の記事もチェックしてみましょう。

東京都が、

  • 未経験から正社員への就職/転職を目指す人
  • 30−44歳の人

に向けた支援事業を行なっているので、
対象になる方は、無料でサポートを受けれるので、
以下の記事もチェックしてみましょう。

東京都が、

  • 20代までの就職/転職を目指す人

に向けた支援事業を行なっています。
対象になる方は、無料でサポートを受けれるので、
以下の記事をチェックしてみましょう。

転職を保証の安心のサポート体制。「超」初心者にもオススメ「DMM WEBCAMP」

Webプログラミングの「超」初心者がプログラミングスクールを探すときに、色々と気になることは多いと思います。

そんな中でも、

  • 「超」初心者でもやっていけるのか
  • 本当に転職ができるのか

この点が不安になると思います。
この部分に関して、オススメできるスクールを紹介します。

それが、

DMM WEBCAMP

というスクールです。
転職を本気で考えている方に非常におすすめオススメします。

転職を保証の安心のサポート体制。「超」初心者にもオススメ「DMM WEBCAMP」

初心者がプログラミングスクールを使う際に、

就職・転職の支援サポートを行なっている

というサービスの方が、
実際に就職・転職への結果にコミットしやすいのでオススメしています。

そして、この「就職・転職の支援サポート」まで、
DMM WEBCAMPはサポートしてくれるので、
プログラミング初心者にもオススメです。

DMM WEBCAMPの特徴

「超」初心者が、Webプログラミングを始める時に、
何をゴールにするのかは人それぞれ。

ただ、多くの人が持つ、目指すゴールとして、

「超」初心者でも未経験から「転職」を目指す

このゴールを持つ方が多いと思います。

そんな時に、

  1. 「超基本」を学ぶ
  2. プログラミングスクールでスキルアップ
  3. 転職サイトに登録、応募
  4. 転職決定!

この流れをイメージする方は多く、
実際にこの流れでトライしていく人もたくさんいます。

そんな中で、
転職を保証しているため、未経験からIT業界へ転職を求めている方
へオススメです。

DMM WEBCAMPは、
・実戦形式
・多くのサポート
が非常に充実しており、

受講者の満足度も90%以上と非常に高い

という点がオススメポイントです。

実際に、受講者のアンケートでも

サポート体制がしっかりしていて魅力的

転職を保証していただいていることで安心

このような声を多く頂いているようです。

この2つで評価が高いということは、
初心者の就職・転職の結果が良くなりやすい、
と言えるので、初心者にも非常にオススメです。

これが、DMM WEBCAMPのすごいところであるのですが、

初心者がプログラミングを初めて、
3ヶ月のカリキュラムを達成すると、

就職・転職が保証される

というすごい制度があります。
さらに

万が一、転職できなかった場合は、「全額返金」される

ということになっています。

DMM WEBCAMPから引用

このように、30歳未満の人が限定(30歳以上は要相談)となっていますが、正式にサポートしているので、
非常に魅力的な仕組みだと思います。

ちなみに、

なぜ、「全額保証」のサポートをできるのか

という点に関しては、

IT業界に詳しい「キャリアアドバイザー」がサポートする

からです。
わざわざ、自分で転職サービスに登録して、活動を行うよりも、より効率的に就職・転職を目指すことができます。

「無料」のカウンセリングを受けてみよう

このDMM WEBCAMPは、初心者にもオススメできることを説明してきました。

実際に「無料」のカウンセリングが行えるので、
・自分が初心者であること
・自分がプログラミングのスキルをつけて、やりたいこと
この辺りをカウンセリングで、
目標として、達成できそうか聞いてみると良いでしょう。

就職・転職に向けたサポートまで行なっているので、
初心者1人1人に合わせて、どのようにしたら、
IT業界で働けるようになるのかを答えてくれます。

ITエンジニアは、初心者が思う以上に、
正しいステップで学習すれば、誰でも目指せる職業なので、
まずは、無料カウンセリングで、IT業界への一歩を踏み出しましょう。

小学生にオススメ、パズル×ロボット×プログラミングで楽しく学習「自考力キッズ」「エジソンアカデミー」

このサイトを見て頂いている方の中で、
お子さんにプログラミングを学ばせたい
そのように考えられていらっしゃる方も多いかと思います。

IT化が進んでいるこの世の中、すでにITに関する知識の重要性は
非常に高いものになっています。

このITの知識を育む方法として、
非常に有効な方法がプログラミング学習です。

小学生には、自学でプログラミングを学ぶのは難しく、
最初にサイト等で勉強すると挫折することが多いです。

スポーツでもなんでも、最初に
「楽しいな。面白いな。もっとやりたいな。」
このように思えるかどうかが重要です。

大人になってからは、目的がはっきりしているから、
サイトでの自己学習で問題ないと考えますが、
小学生のお子さんに関しては、意欲を高めることが大事ですので、
プログラミングスクールをオススメしています。

そんな中で、加盟教室数が全国40都道府県約500教くらいあり、
パズル×ロボット×プログラミング 3つとも学習できる
楽しく学習できる「自考力キッズ」を紹介します。

「自考力キッズ」

楽しく学びながら「分でえる」を育める

パズル ・ロボット ・プログラミングを1つの習い事で。

プログラミングだけでなく、ロボットに関しても、既に世の中に普及しており、プログラミングに加えて、
「ロボット」に関する知識、経験が必要になってきます。

そんな中で、今回オススメする、
「自考力キッズ」
は、よく子供向けの能力開発などで、
使用される以下の3つをまとめて学習することができます。

  • パズル
  • ロボット
  • プログラミング

どうですか。
それぞれ、1つずつでも、1つの習い事として、
スクール等が存在しています。

この中でも、特に
ロボット と プログラミング
に関しては、ITの現場でも、一緒に扱われることが多いです。
そして、これからさらにロボットが普及するにつれて、
この2つの必要性は高くなっていくでしょう。

興味がわけば、高学年向け「エジソンアカデミー」へのステップアップも可能。

「自考力キッズ」は小学校低学年向けですが、
小学校高学年向けの「エジソンアカデミー」もあります。

子供が自ら興味が湧いて、意欲的に取り組んでいるようでしたら、
この高学年の「エジソンアカデミー」にも取り組んでみましょう。

子供が「面白い!」と夢中になるはず。体験教室があるから、気軽に参加してみよう

子供が生き生きと、夢中になって「面白い!」と思ってくれると嬉しいですよね。

このようなスクールに通わせるときに
「子供がついていけるのかな」
「子供が続けてやってくれるかな」
という不安があると思いますが、大丈夫です。

子供が楽しみながら、学べるカリキュラムには

英語版のカリキュラムがインタナショナルスクールで採用されている実績

が既にあります。

IT教育は日本は遅れていると言われますが、
既に実績があるという点でも、オススメします

ちなみに、紹介動画も共有しておきますね。

興味を持って頂けたら、
無料の体験教室がありますので、
是非、お子さんが楽しくやっていけそうかを、
実際の教室で、試してみてください。

クリック!

小学生にオススメ。自宅で、レゴブロックで楽しみながら学べる「Z会プログラミング講座」

このサイトを見て頂いている方の中で、
お子さんにプログラミングを学ばせたい
そのように考えられていらっしゃる方も多いかと思います。

IT化が進んでいるこの世の中、すでにITに関する知識の重要性は
非常に高いものになっています。

このITの知識を育む方法として、
非常に有効な方法がプログラミング学習です。

小学生には、自学でプログラミングを学ぶのは難しく、
最初にサイト等で勉強すると挫折することが多いです。

スポーツでもなんでも、最初に
「楽しいな。面白いな。もっとやりたいな。」
このように思えるかどうかが重要です。

大人になってからは、目的がはっきりしているから、
サイトでの自己学習で問題ないと考えますが、
小学生のお子さんに関しては、意欲を高めることが大事ですので、
プログラミングスクールをオススメしています。

この記事では、スクールとは少し違いますが、
レゴブロックを使って楽しみながら、
プログラミング的思考を学べる
「Z会プログラミング講座」
をご紹介します。

小さな頃からお子さんをみられてきて、
・砂遊びがすきだったな
・ブロックの組み立てとか好きだったな
というお子さんでしたら、
実際のプログラミングを行うスクールよりも
ちょっと変わっていますが、
この
レゴブロック
で楽しく学べる「Z会プログラミング講座」をオススメします。

「Z会プログラミング講座」

子供が大好きなレゴブロック。熱中すること間違いなし。

超楽しいレゴブロック学習

レゴブロックはいつの時代も子供が大好き。
そんなレゴブロックを使って、
「楽しいな。もっとこうしたいな。」
と思って子供が自ら、想像し、
問題を解決していくことで、

  • 想像力
  • 論理的思考力
  • 問題解決力

これらを身につけていくことができます。

発想・工夫次第でさまざまな動きの
レゴを作ることができるので、
作れるものは無限大。

想像力を使って楽しみながらプログラミング的思考を学べます。

実際にIT業界の現場でも、

  • 想像力
  • 論理的思考力
  • 問題解決力

この3つは、エンジニアとして必須の能力と言えます。
それを楽しみながら熱中して学べるのは良いですね。

センサー/モーター/iPad/無線などを組み合わせてロボットを動かすことができる

レゴブロックだと簡単なことしかできないと考えてしますかもしれませんが、そんなことはありません。

センサーやモーターなどを取り付けたり、iPadや無線とつないでロボットを動かすことができます。

「Z会プログラミング講座」は

  • 「基礎編」
  • 「発展編」

の2段階の教材があるので、
ステップアップしながら、様々なことに楽しみながらチャレンジしていけます。

レゴブロック使ったプログラミングってどんな感じだろうって思いますよね。

Youtubeに動画があったので、紹介しておきますね

また、短い動画ですが、ゆくゆくはこんなこともできるみたいです。

自宅でできるので、子供と一緒に楽しめる

毎回のテーマに沿ってレゴブロックを使用した教材がご自宅に届くので、子供だけがスクールに通うのとは違い、子供と一緒に楽しみながら学ぶことができます。

子供の成長を促しながら、子供と一緒の時間を使い、良い思い出も合わせて作っていきましょう。

事前に資料請求で、講座内容/費用/必要なものは確認しよう

レゴブロックの他にiPadも必要。iPadは講座受講者は”特別価格”購入もできるので、資料請求して要確認。

「Z会プログラミング講座」では
・レゴブロック
・iPad
を使います。

iPadに関しては、料金のところに書いてあるのですが、”特別価格”で購入できるので、iPadを持っていない方は一緒に購入した方がお得かもしれません。

本講座を受講される方で、iPad端末をお持ちでない方は、Z会が事前に安心・安全設定をおこなったiPadを“特別価格”でご購入いただけます。

Z会プログラミング講座より引用

費用やこの辺りのiPadの購入など、少しわかりにくい部分もありますが、
「Z会プログラミング講座」
自体は非常にオススメできるので、

まずは、資料請求して詳しく内容を確認してもらう方が良いと思います。

その上で、お子さんと相談して、やる気になってもらえそうなら、是非、
「Z会プログラミング講座」
をやってみてください。

クリック!

小学生にオススメできる本格的なプログラミングスクール「Tech Kids School」

このサイトを見て頂いている方の中で、
お子さんにプログラミングを学ばせたい
そのように考えられていらっしゃる方も多いかと思います。

IT化が進んでいるこの世の中、すでにITに関する知識の重要性は
非常に高いものになっています。

このITの知識を育む方法として、
非常に有効な方法がプログラミング学習です。

小学生には、自学でプログラミングを学ぶのは難しく、
最初にサイト等で勉強すると挫折することが多いです。

スポーツでもなんでも、最初に
「楽しいな。面白いな。もっとやりたいな。」
このように思えるかどうかが重要です。

大人になってからは、目的がはっきりしているから、
サイトでの自己学習で問題ないと考えますが、
小学生のお子さんに関しては、意欲を高めることが大事ですので、
プログラミングスクールをオススメしています。

その中でも、
「ただ、プログラミングスクールに通わせれば良い」
と考えるのではなく、
本当の意味で、今後の資産になるように、
お子さんのためを考えると、
IT企業が運営しているプログラミングスクール
をオススメさせて頂こうと思います。

IT企業が運営しているということは、
・プログラミングの本質は何なのかを理解している人
・プログラミングの本当の楽しさを知っている人
がお子さんに楽しく教えてくれるということです。

そんなIT企業が運営している小学生のお子さん向けのプログラミングスクールとして、
「Tech Kids School」
を紹介させて頂きます。
※東京渋谷・秋葉原・二子玉川・大阪梅田・沖縄那覇に教室があります。
※この記事が書いたタイミングの状況です。教室の場所の増減の可能性はあります。

プログラミングスクール「Tech Kids School」

IT企業「サイバーエージェント」が運営

初心者のお子さんでも大丈夫

「初心者のお子さんを通わせようか迷っている」

そのように考える方は多いかと思います。

この通わせるか迷う時に

「自分の子供はプログラミングについていけるだろうか」

という不安が大きいからだと思います。

この点に関して、プログラミングスクールを選ぶ時には、

IT企業が運営していることが大きなメリットだと考えています。

それはなぜか。

IT企業が運営していると、プログラミングに関して、
・お子さんが楽しいと思えるポイント
・お子さんが迷うポイント、解決方法
・お子さんのプログラミングを成長させるサポート
この辺りが、強みになると考えるからです。

ですので、
「お子さんが楽しめるのか、ついていけるのか」
に関しては、心配なくオススメできます。

人に伝える能力を育むことができる

プログラミングスクールの中には、

お子さんにプログラミングを教えるだけ。
そのようなプログラミングのスクールもあります。

「Tech Kids School」はその点、自分のアイデアや成果物を他の人に発表する プレゼンテーションの機会も定期的に設けています。

これがなぜ良いのか。

IT化が進んでいる世の中では、
ただ、言われたことをやるだけでは、価値を生み出せません。

IT業界で働いていると特に感じますが、

  • 自分の考えるアイデア
  • 自分が作った成果物
  • 自分が作った方法
  • 良かった点、今後、もっと改善したい点

このようなことを

「自分の言葉で相手に伝えること」

これが重要です。

他の業界も同じなのかもしれませんが、
IT業界で働いてきている中で、
このようなPDCAを回す能力やプレゼンテーション能力が大きく、
その人の仕事に影響を与えていると感じています。

このような能力は、是非、小さな時から育んであげたいと考えています。
小さなことかもしれませんが、後に仕事を始めた時に生きてくることは間違いありません。

通える範囲であれば、是非、通わせてあげたいと思える内容です。

テクノロジーを1つのきっかけに、お子さんの成長を促す

人それぞれ、個性があると思いますが、
スポーツでも何でも、1つのきっかけで人は成長することができます。

プログラミングはトライ&エラーで1歩1歩、進んでいくしかない。
逆にいうと、成長するしかないので、
お子さんに何か成長させる機会、自信を与える機会を設けたい
と考えていらっしゃるならば、
是非、プログラミングスクールを検討してください。

通わせてあげた時は、是非、小さなことでも良いので、褒めてあげましょう。

プログラミングスクール「Tech Kids School」は
見学会もあるので、是非、行ってみてください。

クリック!

プロフィール

学ぶパンダ

初心者向けにプログラミング学習や

就職・転職に向けた情報を発信

独学向け(勉強方法)
独学向け(プログラミング)
独学向け(Webデザイン)
独学向け(javaScript)
独学向け(PHP/Laravel)
独学向け(Ruby/Rails)