自分なりの快適な生き方を転職で探る

転職活動をするときに、

「給与」などのわかりやすい待遇

に関しては、

判断する材料として、

非常に分かりやすくて、

「以前よりも良かった」

「以前よりも悪くなった」

ということを判断できるので、

1つの物差しとして、

使うのは、人や状況によっては良い。

ただ、

メンタルを壊しやすいエンジニアなどは、

「自分がより快適に生きれるか」

ということを考えた方が、

人生100年と言われる時代で、

心身、特にメンタル的に、

壊さずにより意欲的に生きれるので、

自分の将来の成長戦略を考えていく中でも、

1つの物差しにすることが大切です。

そんな中で、

https://jimusagyo.work/keizoku-shokushu-recruit/

この記事のように、

「継続することが嫌にならない」

という職種を考えて、

その方向に進むことも考えてみると良いでしょう。

ピックアップ

こちらもおすすめ

初心者向けの色々な情報はあるけれど、

  • 無料でお試しができるスクール
  • ホームページなど簡単に作成できる
  • 組織で使いたいサービス

について、

少しでも試して良いものがあると、

それを活用することで学習や業務などが効率化できるので、

おすすめのサイトなどをいくつか紹介しておきます

おすすめ書籍

スポンサー

人気記事

おすすめ記事