プロフィール

学ぶパンダ

初心者向けにプログラミング学習や

就職・転職に向けた情報を発信

【検証ツールの使い方】検証ツールの表示位置を変更する

検証ツールの使い方の基本として、

検証ツールを表示させる場所を変更してみましょう。

この記事では、

参考イメージとして、

ブラウザとしてよく使われる

このアイコンで有名なchromeを例にします。

他のブラウザを使っている場合でも、

参考になると思うので、実際に試して見ましょう。

【検証ツールの使い方】検証ツールの表示位置を変更する

表示できる場所は4通り

表示できる場所は、

  • ブラウザの「下」に表示
  • ブラウザの「右」に表示
  • ブラウザの「左」に表示
  • ブラウザとは別で開く

の4つの方法があります。

表示できる場所を変えてみよう

実際に表示位置を変えてみることで、

検証ツールの表示位置の変更は簡単!

と思えるので、やってみましょう。

右クリックで、

この中の「検証」で、検証ツールをまずは開きます。

その開いた検証ツールの中の右上の方に、

このような3つの点のようなマークのアイコンがあります。

このマークのアイコンをクリックしてみましょう。

すると、以下のような表示になるので、

この赤色で囲っている部分が、

  • ブラウザの「下」に表示
  • ブラウザの「右」に表示
  • ブラウザの「左」に表示
  • ブラウザとは別で開く

という4つの表示方法になるので、

これを押して見ましょう。

すると、表示位置が変わるので、

自分が確認したい位置に変更しましょう。

ピックアップ

初心者にオススメ

おすすめ記事