大学生/大学院生向け

在宅ワークのお仕事

プルグラミング学習の無料相談も可能良く

プログラミング学習の定額のサブスク

サイト/ブログ作成をコスパ良く

プロフィール

学ぶパンダ

初心者向けにプログラミング学習や

就職・転職に向けた情報を発信

Google Workspceで便利に作業

大学生/大学院生向け

在宅ワークのお仕事

プルグラミング学習の無料相談も可能良く

プログラミング学習の定額のサブスク

サイト/ブログ作成をコスパ良く

UbuntuでのSFTP用のユーザー作成と設定

VPSMacでSFTPの接続をした際のメモ

SFTPでのユーザーでアクセスするために、

ユーザーを作成して、

アクセスできるようにした時のメモ。

参考記事

以下の記事を参考にさせてしました。

自分の環境で試したコマンドのメモ

ユーザーを作成

sudo useradd sftp-user

パスワード設定

sudo passwd sftp-user

ユーザー用ディレクトリの作成

sudo mkdir /home/sftp-user
sudo mkdir /home/sftp-user/.ssh

所有者の変更

chown -R sftp-user:sftp-user /home/sftp-user

鍵情報の作成

ssh-keygen -t rsa

鍵情報を承認キー情報に設定

cp id_rsa.pub authorized_keys

承認キー情報の権限設定

chmod 400 authorized_keys 

パーミッションは

  • 公開鍵:600
  • 秘密鍵:400

に設定する。

id_rsaをクライアント側にもってきて、

sftp -oPort="XXXX" -oIdentityFile="/Users/xxxxx/.ssh/id_rsa" sftp-user@XX.XX.XX.XX

のコマンドで接続可能。

スキルを使って、就職/転職/副業する時のサイト

プログラミングのスキルなどを、自分なりに高めた上で、

自分のスキルをアピールして就職や転職を行い、年収をあげるか、

副業という形で、年収にプラスアルファの稼ぎを増やすことはできます。

まずはできる範囲で取り組むことで、

少しずつ、経験値も増え、自分のスキルが収入につながるのでおすすめです。

ピックアップ

おすすめ記事