普及したスキルで仕事をやっていくときに大切なこと

スキルに関しては、

・現在、流行しているスキル

・既に普及しているスキル

に分かれますが、

「普及したスキル」

を使って仕事をしていく中で、

大切なことが1つあります。

それは、

「業務知識を仕事のベースにしていくこと」

ということです。

普及したスキルであれば、

そのスキルを使うエンジニアやデザイナーの数は、

現時点で流行り始めているスキルよりも、

全体の人数が多く、違いが生まれにくいです。

そんな状況の中で、

「仕事をやっていく、続けていく」

ということを考えると、

プラスアルファで、

スキル以外で周りとの違いが大切。

スキル以外での違いとして、

「業務知識」が1番、仕事にも生き、

システム開発の中で、

上流工程をできるなど、

より単価・給与が上がりやすいポジションになれるので、

普及したスキルを持っていて、

自分のスキル向上が見込めない職場などで悩んでいるなら、

などで、

オンラインで業務に関連する知識を身につけ、

より上流工程に携われるようにするのが、

キャリア構築にもつながるのでお勧め。

ピックアップ

こちらもおすすめ

初心者向けの色々な情報はあるけれど、

  • 無料でお試しができるスクール
  • ホームページなど簡単に作成できる
  • 組織で使いたいサービス

について、

少しでも試して良いものがあると、

それを活用することで学習や業務などが効率化できるので、

おすすめのサイトなどをいくつか紹介しておきます

おすすめ書籍

スポンサー

人気記事

おすすめ記事