デバック(Mac)_000_NetBeansでデバック環境構築

うまくいかなかったりして、色々と試行錯誤しながら、

とりあえず、ブレークポイントで止まるとこまで行ったので、

覚えている範囲(キャプチャが残っている範囲)でメモを残す。

 

デバック環境構築の流れとしては、

=======================================

1.NetBeansのダウンロード+インストール

  ↓

2.xdebugのインストール+設定

  ↓

3.NetBeansへのBaserCMSのインポート

  ↓

4.ブレークポイントの設定とデバック実施

————————————————————

5.対応諸々

=======================================

スキルを使って、就職/転職/副業する時のサイト

プログラミングのスキルなどを、自分なりに高めた上で、

自分のスキルをアピールして就職や転職を行い、年収をあげるか、

副業という形で、年収にプラスアルファの稼ぎを増やすことはできます。

まずはできる範囲で取り組むことで、

少しずつ、経験値も増え、自分のスキルが収入につながるのでおすすめです。

おすすめ書籍

スポンサー

人気記事

おすすめ記事