--> Apache:Wordpressでトップページ以外が443エラーで表示できない - 初心者向けのプログラミング学習・就職・転職情報サイト

学習サポート始めました(有料)

プロフィール

学ぶパンダ

初心者向けにプログラミング学習や

就職・転職に向けた情報を発信

Apache:WordPressでトップページ以外が443エラーで表示できない

事象:トップページ以外が443エラー

Apacheを使っている環境で、

ある時からWordpressに関して、

トップページ以外が

参考:表示された443エラー

このようにエラーになっていた。

調査:困ったことにログがでない?

元々は、ログの設定等でうまく出力されたログファイルを確認して、

エラーを確認していたのだが、

そもそもネットワークのエラーがでなくなっていた。

これに関しては、

非常に困ったのだが、これをよくよく考えると、

以下に気づいた

考えられる原因

諸々試す環境で、

Apacheなどを最新化することをちょっと前にやって、

そのときに、

Apacheのデフォルトの設定ファイルが書き換わった

ということが起きた。

これに関しては、

使っているドメインに対して、

問題なく対象ドメインが動くように、

Apacheのデフォルトconfファイルから、

個別に設定していたconfファイルを呼び出すように調整して、

元々、ドメイン毎のconfの呼び出しでうまく動いているように見えた

という経緯があった。

しかし、この設定を行なっていた

Apacheのデフォルトの設定ファイルの変更タイミング

がトリガーとなって、

WordPressのトップページ以外が表示できなくなっていた可能性が高い。

対応:デフォルトのconfファイルを見直し

最終的にデフォルトのconfファイルの見直しで、

動かなくなっていたトップページ以外も動くようになった。

具体的には、

個別で設定していた、

AllowOverride All

という設定を、

デフォルトのconfファイルで、

上位階層のディレクトリ設定で、

AllowOverride None

のような形で上書いて、

そちらが有効になっていたことが原因だった。

この辺り、コアをアップデートするような時は、

気をつけないといけないと、

身を以て感じた対応だった。

スキルを使って、就職/転職/副業する時のサイト

プログラミングのスキルなどを、自分なりに高めた上で、

自分のスキルをアピールして就職や転職を行い、年収をあげるか、

副業という形で、年収にプラスアルファの稼ぎを増やすことはできます。

まずはできる範囲で取り組むことで、

少しずつ、経験値も増え、自分のスキルが収入につながるのでおすすめです。

ピックアップ

おすすめ記事