大学生/大学院生向け

在宅ワークのお仕事

プルグラミング学習の無料相談も可能良く

プログラミング学習の定額のサブスク

サイト/ブログ作成をコスパ良く

プロフィール

学ぶパンダ

初心者向けにプログラミング学習や

就職・転職に向けた情報を発信

Google Workspceで便利に作業

大学生/大学院生向け

在宅ワークのお仕事

プルグラミング学習の無料相談も可能良く

プログラミング学習の定額のサブスク

サイト/ブログ作成をコスパ良く

【まとめ】PHP/Laravelを学習するための書籍とサイト

プログラミング学習をしていく中で、

  • PHP
  • Laravel

について、

バックエンドの言語やフレームワークとして、

学習を始める方も多いです。

そんな方に、

学習の際に確認しておきたいサイトや、

おすすめの書籍をまとめて紹介します。

まずは、公式サイトは確認する

学習を行う際は、

まずは公式サイトをチェックする

ということは意識すると良いでしょう。

公式サイトには、

  • 最新のバージョン情報
  • 推奨される書き方など
  • 参考にする基礎のコード

などがあるので、

まずは公式サイトをチェックしてみると良いでしょう。

公式サイト:PHP

PHPの公式サイトのリンクは、

以下から確認できるので、

ブックマークしておくと良いでしょう。

ちなみに、

確認する際は、

リンクのページに遷移した内容では、

途中までスクロールすると、

このような、

言語マニュアル部分があるので、

そこから、

気になる内容をクリックして確認すると良いでしょう。

公式サイト:Laravel

Laravelの公式サイトのリンクは、

以下から確認できるので、

ブックマークしておくと良いでしょう。

確認する際は、

Laravelのページを表示させてから、

のように、

「DOCUMENTATION」

というボタンがあるので、

そこから、

フレームワークのドキュメント資料のページに遷移するので、

確認してみると良いでしょう。

「超」初心者は絵本シリーズでイメージを掴む

プログラミング自体がはじめての方で、

処理を書こうと思っても、

  • 変数
  • 関数
  • 判定処理
  • 繰り返し処理

など、

初歩の部分で立ち止まってしまうようなら、

まずは関連する用語のイメージを掴む

ということから始めてみると良いでしょう。

あくまで「絵本」という形で、

イメージをもとにした理解なので、

初歩の導入として、

「超」初心者の方におすすめする1冊です。

他の言語も絵本シリーズはあり、

以下の記事にまとめています

PHPの基礎学習には「独習PHP」

プログラミング言語として、

PHPの基礎から自分自身で取り組んでいく方には、

おすすめの書籍として、

「独習PHP」

の書籍がおすすめです。

他の書籍よりも、

  • 言語以外に手を広げすぎていないので言語学習に専念可能
  • 独学で学習が進めやすい構成になっている
  • 基礎の導入から少しずつ理解を深める構成になっている

という点で、

基礎部分を動画で見て初めて見たけれど、

何か腑に落ちないという状況や、

もう少し、1つずつ理解したいという初心者に、

おすすめの書籍なのでチェックしてみてください。

Laravelの学習に関して

個人的にLaravelの学習に関しては、

今のところ、

おすすめの書籍としては、

特にないという状況です。

ただ、

Laravelのドキュメントは丁寧にしっかりと作られている

ということが言えるので、

PHPの基礎学習は書籍で行い、

Laravelの学習は、

公式サイトを確認しながら、

試しながらフレームワークになれていくことが、

おすすめの学習方法です。

まとめ

PHPの公式サイト。

関数等の引数など、

使い方の正しい情報が載っている。

Laravelの公式サイト。

ドキュメントがしっかりしているので、

自己学習の際も、

この公式サイトで1つずつ試していくのがおすすめ。

プログラミング自体がはじめてで、

変数や関数、判定処理など、

導入部分で挫折しそうな「超」初心者には、

この「絵本シリーズ」の書籍がおすすめで、

イメージを掴んでもらうには良いと思います。

また、

PHPの言語の学習として、

公式サイトをチェックしてもらっても良いですが、

基礎的な言語学習から独学で進めていく上では、

こちらの「独習PHP」の書籍が、

独学でも進めやすい構成になっているのでおすすめです。

スキルを使って、就職/転職/副業する時のサイト

プログラミングのスキルなどを、自分なりに高めた上で、

自分のスキルをアピールして就職や転職を行い、年収をあげるか、

副業という形で、年収にプラスアルファの稼ぎを増やすことはできます。

まずはできる範囲で取り組むことで、

少しずつ、経験値も増え、自分のスキルが収入につながるのでおすすめです。

ピックアップ

おすすめ記事