大学生/大学院生向け

在宅ワークのお仕事

プルグラミング学習の無料相談も可能良く

プログラミング学習の定額のサブスク

サイト/ブログ作成をコスパ良く

プロフィール

学ぶパンダ

初心者向けにプログラミング学習や

就職・転職に向けた情報を発信

Google Workspceで便利に作業

大学生/大学院生向け

在宅ワークのお仕事

プルグラミング学習の無料相談も可能良く

プログラミング学習の定額のサブスク

サイト/ブログ作成をコスパ良く

【設定メモ】Crontabでの日付指定などの設定方法

Cronを設定する際に、

Crontabを使用して設定することがあり、

設定する際のメモを残しておく。

自分が今後も使うときの参考だったり、

他の人が使うときに、

少しでも参考になれば幸い。

【設定メモ】Crontabでの日付指定などの設定方法

基本設定

Crontabの開き方

crontab -e

Cronの基本の設定順序

基本として、

分 時 日 月 曜日 実行コマンド

という設定になる。

基本コマンド

crontabで実行する時の基本コマンド

毎分はアスタリスクでいける

「*」(アスタリスク)は、「毎」分などの解釈になる。

* * * * * sh test.sh

なので、上記は、

「毎」曜日、「毎」月、「毎」日、「毎」時間、「毎」分

処理が行われるということなので、

結論として、

「1分単位で処理が行われる」

ということになる。

実用例(月、日、時、分)

指定の時間

例えば、11月22日9時30分に実行

30 9 22 11 * sh test.sh

指定の時間(複数)

6時、12時、18時に実行

0 6,12,18 * * * sh test.sh

指定の時間(期間)

0〜6時まで、18時以降に実行

0 0-6,18-23 * * * sh test.sh

実用例(曜日)

曜日の設定は、日曜日から土曜日までを0〜6で設定する。

曜日
日曜日
月曜日
火曜日
水曜日
木曜日
金曜日
土曜日

曜日指定(単独)

月曜日の10時30分に実行

30 10 * * 1 sh test.sh

曜日指定(複数)

平日と土日で切り分けて実行

# 月〜金
30 10 * * 1-5 sh test.sh
# 土、日
30 10 * * 0,6 sh test.sh

その他(コマンド連結、ログ出力)

コマンド連結

コマンド連結は「&&」で繋げれば良い

特定のフォルダのシェルを実行

30 10 * * 0,6 cd /home/test && sh test.sh

ログ出力

指定のファイルにログを追記していく

30 10 * * 0,6 sh test.sh >> test.log 2>&1

スキルを使って、就職/転職/副業する時のサイト

プログラミングのスキルなどを、自分なりに高めた上で、

自分のスキルをアピールして就職や転職を行い、年収をあげるか、

副業という形で、年収にプラスアルファの稼ぎを増やすことはできます。

まずはできる範囲で取り組むことで、

少しずつ、経験値も増え、自分のスキルが収入につながるのでおすすめです。

ピックアップ

おすすめ記事