大学生/大学院生向け

在宅ワークのお仕事

プルグラミング学習の無料相談も可能良く

プログラミング学習の定額のサブスク

サイト/ブログ作成をコスパ良く

プロフィール

学ぶパンダ

初心者向けにプログラミング学習や

就職・転職に向けた情報を発信

Google Workspceで便利に作業

大学生/大学院生向け

在宅ワークのお仕事

プルグラミング学習の無料相談も可能良く

プログラミング学習の定額のサブスク

サイト/ブログ作成をコスパ良く

Bootstrapの導入

色々とフロントエンドのフレームワーク

使ってみようと考え、

「Bootstrap」

というCSSフレームワークを導入。

 

導入に関しては、下記の公式サイトからダウンロードを行う。

getbootstrap.com

 

あとは必要なファイルを実行する環境に設置すればオッケー。

公式サイトにもあるが、

  • cssフォルダ
  • jsフォルダ
  • fontsフォルダ

の3つが必要になる。

あとは必要に応じて、HTMLのヘッダーに使うファイルを

設定して使ってあげれば良いらしい。

 

公式サイトにある「Basic template」というサンプルは

f:id:shevhome:20151025203637p:plain

と表示されるだけなので、

あとはサンプルなどを見ながら使って見るのが良いかもしれない。

スキルを使って、就職/転職/副業する時のサイト

プログラミングのスキルなどを、自分なりに高めた上で、

自分のスキルをアピールして就職や転職を行い、年収をあげるか、

副業という形で、年収にプラスアルファの稼ぎを増やすことはできます。

まずはできる範囲で取り組むことで、

少しずつ、経験値も増え、自分のスキルが収入につながるのでおすすめです。

ピックアップ

おすすめ記事