大学生/大学院生向け

在宅ワークのお仕事

プルグラミング学習の無料相談も可能良く

プログラミング学習の定額のサブスク

サイト/ブログ作成をコスパ良く

プロフィール

学ぶパンダ

初心者向けにプログラミング学習や

就職・転職に向けた情報を発信

Google Workspceで便利に作業

大学生/大学院生向け

在宅ワークのお仕事

プルグラミング学習の無料相談も可能良く

プログラミング学習の定額のサブスク

サイト/ブログ作成をコスパ良く

Railsでdb:migrate:resetがうまく動かなかった時の対応メモ

Railsで環境を作っていて、

完全にテーブルなどを作り直したい時に、

「db:migrate:reset」

を行ったが、

うまく新しくならなかった。

この時の確認と対応方法のメモ。

マイグレーションのやり直し

実際にマイグレーションをやり直すために、

以下のコマンドを実施した。

rails db:migrate:reset

実行した時のエラー内容

実行してみると、

エラー内容が表示された。

rails db:migrate:reset
Running via Spring preloader in process
rake aborted!
ActiveRecord::EnvironmentMismatchError:
You are attempting to modify a database that was last run in `test` environment.
You are running in `development` environment.
If you are sure you want to continue,
first set the environment using:
 bin/rails db:environment:set RAILS_ENV=development

対応した内容

実際にエラー内容に環境を設定するコマンドがあるので、

そのコマンドを実行して試した。

rails db:environment:set RAILS_ENV=development

実行すると、

正常に処理が完了。

$ rails db:environment:set RAILS_ENV=development
Running via Spring preloader in process

この後に、

元々、動かしたかったマイグレーションのリセットを実行。

rails db:migrate:reset

スキルを使って、就職/転職/副業する時のサイト

プログラミングのスキルなどを、自分なりに高めた上で、

自分のスキルをアピールして就職や転職を行い、年収をあげるか、

副業という形で、年収にプラスアルファの稼ぎを増やすことはできます。

まずはできる範囲で取り組むことで、

少しずつ、経験値も増え、自分のスキルが収入につながるのでおすすめです。

ピックアップ

おすすめ記事