大学生/大学院生向け

在宅ワークのお仕事

プルグラミング学習の無料相談も可能良く

プログラミング学習の定額のサブスク

サイト/ブログ作成をコスパ良く

プロフィール

学ぶパンダ

初心者向けにプログラミング学習や

就職・転職に向けた情報を発信

Google Workspceで便利に作業

大学生/大学院生向け

在宅ワークのお仕事

プルグラミング学習の無料相談も可能良く

プログラミング学習の定額のサブスク

サイト/ブログ作成をコスパ良く

経験が浅いときに経験を積むためのベンチャー転職に失敗する人の特徴

経験を積むために、

ベンチャー企業で働くこと自体は、

客観的に成長を見ると、

開発ができる可能性がベンチャーが高いという点でも、

メーカーで働くよりは、

経験を積むことができる可能性は高い。

ただし、

スキルマッチの度合いは、

  • 経験が浅い人がベンチャーを目指す
  • 経験が豊富な人がベンチャーを目指す

の2つのパターンで考え方を変えるべき。

「経験が豊富な人」は、

多少、スキルマッチが合わなくても、

入社してから、今までの経験をもとに、

新しいスキルをキャッチアップすれば良いので、

比較的、問題になることは少ない。

しかし、

「経験が浅い人」は、

ある一定数、スキルマッチの度合いをミスして、

なんとか入社した状態で、

自分が思い描く、

ベンチャーという名の輝かしい世界との差に落胆する。

この一定数の失敗する人は、

そもそも、自分のスキル分析が曖昧であることが多く、

この点に関しては、

周りにいる経験が豊富な人にレベル感を相談するか、

などの転職エージェントに、

自分のスキル度合いを判断してもらうのが最適。

新しい技術にチャレンジしたい、

ベンチャーで経験を積んでステップアップしたい、

そういう経験が浅いエンジニアは、

転職エージェントなど、周りに自分のスキル度合いを判断してもらおう。

こちらもおすすめ

初心者向けの色々な情報はあるけれど、

  • 無料でお試しができるスクール
  • ホームページなど簡単に作成できる
  • 組織で使いたいサービス

について、

少しでも試して良いものがあると、

それを活用することで学習や業務などが効率化できるので、

おすすめのサイトなどをいくつか紹介しておきます

ピックアップ

おすすめ記事