大学生/大学院生向け

在宅ワークのお仕事

プルグラミング学習の無料相談も可能良く

プログラミング学習の定額のサブスク

サイト/ブログ作成をコスパ良く

プロフィール

学ぶパンダ

初心者向けにプログラミング学習や

就職・転職に向けた情報を発信

Google Workspceで便利に作業

大学生/大学院生向け

在宅ワークのお仕事

プルグラミング学習の無料相談も可能良く

プログラミング学習の定額のサブスク

サイト/ブログ作成をコスパ良く

情報収集よりも情報を分析する能力が求められている時代

税理士、弁護士、医師などの自分自身の知識をもとに、

仕事をしていくという職種などを除いて、

一般企業の会社員、サラリーマンとして働いていく中で、

就職・転職をしていく上で求められるのが、

「情報を分析して、わかりやすく説明する能力」

というのが求められています。

仕事をしていく上で、

必要になってくる業界や業種の情報は、

取得するにしても、

以前よりは、

簡単にネットを通じて取得できるようになりました。

そんな時代の中で、

就職・転職する人材として、

企業側から見たときに魅力的なのが、

「情報をもとに分析結果を自分の言葉で説明できること」

ができる人材です。

今の世の中の情報を知ることが前提ですが、

その情報をえた上で、

分析結果を自分の言葉で説明するには、

  • 自分で必要な情報を探せるという基礎能力
  • 情報を集計するという集計能力
  • 集計結果をもとに仮説を導き出す分析能力

など、

幅広い能力が必要です。

この能力を身につけていくことを考えたとき、

情報収集の次の段階として、

「情報を集計する」

という点に関しては、

「必要なツールを使って、集計することができる」

という状態であれば、

それだけで、

企業側からは重宝される人材に見えることが多いです。

ここでいうツールは、

Excel、Googleスプレッドシートなどで、

関数など基本機能を使って集計することを指しており、

習得に取り組むことで身につけることができます。

就職、転職ではプラスアルファのアピールで、

合否が決まっていくこともあります。

そんな時に、

自分なりに情報を集計した結果を、

わかりやすく資料貸して説明するなど、

アピールすることにつなげていくアクションを起こせば、

より良い就職・転職活動につながることになるでしょう。

こちらもおすすめ

初心者向けの色々な情報はあるけれど、

  • 無料でお試しができるスクール
  • ホームページなど簡単に作成できる
  • 組織で使いたいサービス

について、

少しでも試して良いものがあると、

それを活用することで学習や業務などが効率化できるので、

おすすめのサイトなどをいくつか紹介しておきます

ピックアップ

おすすめ記事